fc2ブログ

水耕栽培Q&A

  1. ホームハイポニカMASUCOの水漏れ

    今回このようなお問合せがありました。「画像のように、発砲スチロールが浮いてきて、外側のプラスチック容器に水がたまってしまうようになりました。発送スチロールに穴が空いたのかな?とは思っておりますが、大きく育っているので、これを一旦取り外して点検するのをためらっています。 」ホームハイポニカMASUCOでは屋外栽培時に雨水が一番外側のプラスチックの槽と発泡スチロールの槽の間に養液が入り、外側のプラスチックの...

  2. ホームハイポニカSarah+のウキの横にある穴について

    ホームハイポニカSarah+のウキの横にある穴の使用用途にご質問があったので記事にいたしました。この穴はホームハイポニカSarah+の先行機種であるホームハイポニカSarahで給液パイプを通していた穴になります。新機種になった時に不要な穴が残ったままとなっていますが、以下のキャップを付けて塞いでいます。不要な穴があるため、組み立て時にご質問があったり、水の流れに影響を与えたりご質問が何件かあったので説明記事を作...

  3. ホームハイポニカPLAABO(プラーボ)に大きく育つ植物を植えたらどうなる?

    ホームハイポニカPLAABO(プラーボ)は葉野菜専用の家庭用水耕栽培キットです。ホームハイポニカPLAABOプラーボ9800円+消費税たくさん定植穴があり、一度に多くの植物を植えることができます。背丈が30cm程度の葉野菜を育てて、収穫し、また植えてと、1年で何度も植え替える栽培に適しています。でも、この装置でトマトやキュウリなど大きく育つ植物は栽培できないの?植えることはできますが、根の張る槽が浅いので、大きく育つ...

  4. 巨木のトマト栽培に挑戦 ビニルハウス(温室)の選び方

    当店には「つくば万博の巨木のトマト栽培に挑戦したい」「ハイポニカの巨木のトマトを自宅で育ててみたい」そんなお問合せをいただきます。★屋外での巨木のトマト栽培我が家では屋外で春~冬にかけて巨木のトマト栽培に挑戦しています。以下の記事をご参照ください。「巨木のトマトごきげん装置でどれだけ収穫できた?」でも、屋外での栽培ではどうしても冬の寒さ、台風による暴風により限界があります。「もっと大きく育てたい」...

  5. ホームハイポニカSarah(サラ)をSarah+(サラプラス)に変更する方法

    ホームハイポニカSarah(サラ)はホームハイポニカSarah+(サラプラス)にバージョンアップしています。今、ホームハイポニカSarah(サラ)をご利用の方にはSarah(サラ)用の部品を販売しておりますが、Sarah+(サラプラス)に変える事も可能です。★Sarah(サラ)とSarah+(サラプラス)の違いについては以下の記事をご参照ください。「ホームハイポニカSarah(サラ)とSarah+(サラプラス)の違いについて」左(オレンジ)ホ...

  6. 憧れの家庭菜園 水耕栽培で楽しくはじめてみよう!

    4月・5月は家庭菜園を始めるなら最適の季節。気温が安定してきて植え時のこの時期、ホームセンターや園芸店でたくさんの野菜苗が並びます。憧れがある家庭菜園だけど、慣れない人にとっては不安がいっぱい。「植えても枯らしたことがあるのよね」「どうも元気に育たない」「虫がいっぱいになるの」「収穫しても、どうも美味しくないのよね」「苗や種が悪いのかしら?」「私には植物育てるのは向いてない!」そんな風に思っている...

  7. 空気混入器からの水漏れ

    「空気混入器から水が漏れるがどうすればいいか」とのご質問がありました。吐出部(空気混入器)からの水漏れはいろいろな理由があります。まずは単純なところで、以下のような箇所の水漏れ。これは、部品同士の差込みが甘いだけですので、しっかり入れ込んでください。もしくは、藻や肥料の結晶などでしっかり入り込まない状態になっている可能性があります。分解をして、きれいに洗ってから、しっかり入れ込んで組み立ててご利用...

  8. Karen(カレン)初期仕様の循環ポンプを交換する時

    ホームハイポニカKaren(カレン)は2013年9月~2014年8月まで旧型のポンプで販売しておりました。詳しくはこちら「Karen(カレン)初期仕様の循環ポンプについて」ホームハイポニカkaren(カレン) 10,000円+消費税この初期仕様の循環ポンプは現在販売をしておりません。従って、旧型のホームハイポニカKaren(カレン)をご利用の方がポンプを交換する場合は、新型のポンプをお買い上げいただくことになります。その際、給液パイ...

  9. ホームハイポニカぷくぷく エアポンプの振動音を軽減する工夫

    ホームハイポニカぷくぷく 5,980円+消費税+送料ホームハイポニカぷくぷくはエアポンプ仕様にすることにより低価格を実現した水耕栽培キットです。ですがこのエアポンプ、どうしても稼動時に振動音が気になる。人によっても違うと思いますが、店長個人の感想としては、循環ポンプ仕様の他のホームハイポニカ機種も水の流れる音だったり、ポンプの振動音はあるのですが、ジャバジャバと循環ポンプで水が流れる音は音的には大きい...

  10. ホームハイポニカぷくぷく エアポンプを雨に当たらないようにする工夫

    ホームハイポニカぷくぷく 5,980円+消費税+送料ホームハイポニカぷくぷくはエアポンプ仕様にすることにより低価格を実現した水耕栽培キットです。ですがこのエアポンプが防水仕様となっていないため、設置には工夫が必要です。ポンプの防水対策、詳しくは記事の続きをご参照ください。にほんブログ村ブログ村のランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。水耕栽培 ブログランキ...