fc2ブログ

水耕栽培Q&A

  1. 金スマひとり農業のトマトの木をお家でやってみよう

    11/5(金)の金スマの放送で紹介された東大王とひとり農業のコラボ、水耕栽培で育てるトマトの木。放送以来、「普通の家庭でもあんな風に育てられますか?」と言う質問がたくさん寄せられています。3/18(金)にも放送がありましたよね。寒い時期は温室のない一般家庭でトマト栽培をスタートさせるのは難しいのですが、いよいよ園芸スタートのシーズン到来!始めるなら4月5月がお勧めです!一般家庭でもできる水耕栽培のトマトの木...

    /blog-category-15.html
  2. 葉菜用装置や葉菜用パネルでミニトマトのような果菜を栽培できるのか?

    ホームハイポニカシリーズには葉菜専用の装置ホームハイポニカPLAABOがあります。ホームハイポニカPLAABO(プラーボ) 10,800円+消費税果菜用の装置に比べ安価なのでこれでミニトマトのような果菜が栽培できないか検討される方もいらっしゃいます。葉菜専用の装置は背丈の低いサニーレタスとか小松菜、花類の栽培期間が短い植物の栽培に向いています。ミニトマトやキュウリのように枝葉が大きくなる果菜類の栽培に不向きとしてる...

    /blog-category-15.html
  3. 2020年6月中旬 店長宅の様子

    今年は4月が寒かったですね。なので例年より生育が遅れ気味ではありますが、それでもミニトマトの収穫も始まり、栽培を楽しんでいます。我が家の庭はこんな感じに並んでいます季節のタイムリーな栽培情報はfacebookでfacebookに登録していなくても見ることができますよ。店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。とまとんが植物の思いを写真とコメントで伝える「とまとんインスタグラム」フォローしてね。水...

    /blog-category-15.html
  4. 5月末からでも間に合う!食べるグリーンカーテンで美味しくエコ

    真夏に窓辺を大きく覆いたいグリーンカーテン。春に始めないと無理?いいえ、生育が早い水耕栽培なら5月末・6月に植えてもグングン伸びて窓辺を覆ってくれます。今回は5/23にホームセンターで買ってきたサントリーの夏あま赤の苗を定植して7月初めには窓辺を覆い、翌1月までに1株から1278ケのミニトマトを収穫した事例を紹介します。●5/23 夏あま赤の苗をホームハイポニカ601型に定植●6/14(定植13日目)初開花●6/24(定植1か月)...

    /blog-category-15.html
  5. 取れすぎたトマト・ミニトマトはどうする?

    前回の「2020年、ミニトマト・キュウリ・小玉スイカ・ナスetc.店長宅栽培品種はなに?」でご紹介したように店長の家では多くの野菜を育てています。今年は現段階で17装置が稼働しています。いろいろな栽培事例をご紹介できるように沢山植えていますが、そうなると収穫量もすごい。当然、我が家で食べきれる量ではありません。2019年、1日の収穫量が最大だった日は7/12トマト・中玉トマト・ミニトマトで合計1835ヶ収穫。1.食べ比べ...

    /blog-category-15.html
  6. 2020年、ミニトマト・キュウリ・小玉スイカ・ナスetc 店長宅栽培品種は何?

    季節外れの寒気も抜けそうですね。さっ!春の栽培開始の季節です!ホームセンターや種屋さんのホームページを覗くとワクワクしますね。いろいろ迷いますが、今年の店長宅の栽培は以下の品種でスタートしました1 プラレ公益財団法人 園芸植物育種研究所 プラム型ミニトマト2/27播種 種から栽培毎年栽培している、ごきげん野菜おすすめ品種です。プラレの種の情報はこちら「プラレ10粒入り580円」はこちらからプラレの栽培事例(...

    /blog-category-15.html
  7. おすすめミニトマト7品種を34人に食べ比べアンケートの結果 おいしいの甘いのはどれ?2019年

    ホームセンターや園芸店に並ぶミニトマトの苗、たくさん並んでいて、どれもこれも「甘い!」「おいしい!」と書いてある。一体どれが甘くて美味しいのか?毎年、気に入ったものは継続、新しい品種を数本増やして10年以上。店長の基準で美味しい!甘い!と思う品種が残ってきています。でもそれは私個人の基準。昨年夏、息子の少年野球チームで野球少年や指導者・保護者34人に食べ比べしてもらい、アンケートを取った結果をまとめて...

    /blog-category-15.html
  8. ハイポニカ新機種 MASUKO(マスコ)と601型果菜ちゃんの比較栽培

    ホームハイポニカシリーズで新しくホームハイポニカMASUCO(マスコ)が販売開始!新発売のため、まだ当店では栽培をしたことがありません。機能・サイズ的にはホームハイポニカ601型果菜ちゃんと同じくらいと想像しますが、さっそく当店お勧めの種甘くておいしい「プラレ」で比較栽培しています。栽培の様子を定期的に紹介しますね。2月27日種まきまだまだ寒いこの時期、ミニトマトの種にとっては発芽したいと思う温度ではありませ...

    /blog-category-15.html
  9. トマト・ミニトマトの高温障害(生長点・葉)

    トマト・ミニトマトなどトマト類の高温障害について。トマト類は真夏の野菜というイメージで暑さに強いと誤解されがちですが、30℃を超える環境が続いたり、夜温が下がらない状況が続くと高温障害を起こします。高温障害の一つには着果不良があります。梅雨明けからの高温で、それまで順調に着果していたトマト・ミニトマトの花、花が咲いても実がつかず飛んでしまうことはよくある症状です。※「トマト・ミニトマトの高温障害(着果...

    /blog-category-15.html
  10. トマト・ミニトマトの寒さ対策2

    トマト・ミニトマトの寒さ対策については以前にも記事にしました。①日当りの良い室内の窓辺に移動する②日当りはないが暖かい室内に移動する③移動できないのでビニルハウスで対応する④ビニルハウスに入らないので簡単に防寒する⑤実が凍る前に青いまま収穫して室内で赤くする詳しくはこちら「トマト・ミニトマトの寒さ対策1」今回は④ビニルハウスに入らないので簡単に防寒する方法で新しく試した防寒について。前回はビニールで簡単...

    /blog-category-15.html