fc2ブログ

水耕栽培Q&A

  1. 水耕栽培で小玉スイカ!2株から18玉収穫!食べるグリーンカーテンで美味しくエコ

    ホームハイポニカ303型に小玉スイカの苗を2株植えて、秋までに18玉収穫した事例をご紹介します。ただ小玉スイカを育てて食べるだけが目的ではなく、窓辺を小玉スイカのつると葉で覆って2018年の猛暑をグリーンカーテンで涼しく過ごす事ができました。覆った葉で体感気温を涼しくするだけでなく、甘くて水分たっぷり、体を中から冷やしてくれるカリウムたっぷりの小玉スイカを食べて、体の外も中も涼しく元気に夏を越すことができ...

    /blog-category-16.html
  2. キュウリを1株から207本収穫 水耕栽培の栽培事例 ホームハイポニカ601型の場合

    我が家でのキュウリ収穫最高記録の栽培事例をご紹介します。ホームハイポニカ601型を使用して、4/16 サントリーの強健豊作を栽培しました。最終的に1株から207本のキュウリを収穫をました。その経過をご紹介します。★4月16日買ってきた苗を植えました。うどんこ病に強いというサントリーの強健豊作という品種です。バケツの水に浸して、根の周りの土を取り除きます。きれいに取り除くと根も切れてしまうので、ざっと土を落...

    /blog-category-16.html
  3. キュウリとバジルと大葉(青シソ)の混植

    「きゅうりとバジルとか大葉(青シソ)の混植はできますか?」 そんなご質問をいただきました。 どの植物とどの植物で混植が可能かは事細かに調べていませんが、きゅうりとバジル・大葉(青シソ)は混植で育てた栽培経験があるので紹介させてもらいます。 この組み合わせは問題なく栽培できました。     キュウリとバジル・大葉(青シソ)の混植栽培の詳細は記事の続きを見てね。  にほんブログ村...

    /blog-category-16.html
  4. ホームハイポニカ601型でかぼちゃ栽培はできる?

    「ホームハイポニカ601型でかぼちゃ(プッチーニ)の栽培はできる?」そんなご質問をいただきました。もちろんできます。以下はプッチーニの栽培写真東急ハンズで展示販売した時の写真です。くりぬいてグラタン状にして食べました。ホクホクして美味しかったですよ。コリンキーという生で食べるかぼちゃも育てた経験があります。これ以外でもいろいろなかぼちゃの栽培が可能ですよ。にほんブログ村ブログ村のランキングに参加して...

    /blog-category-16.html
  5. 6月末・7月8月開始のキュウリの栽培

    これは2011年の栽培事例です。「7月や8月から始めて緑のカーテンが可能か?」とのご質問があり、過去のデータを引っ張り出してみました。真夏に開始するには暑さに強いキュウリがおすすめです。暑くてもへっちゃらだからです。ツル性で早く広がるから残暑の緑のカーテンとしても活躍できます。もし、苗が手に入れば7月からでも充分緑のカーテンを楽しめます。これは種まき後たった48日の様子です。生育早いですよね。このキュウリ...

    /blog-category-16.html
  6. 大玉スイカの水耕栽培(2008年の栽培事例)

    「大玉スイカを水耕栽培の家庭菜園で楽しむことはできますか?小玉スイカの事例は見ることができますが大玉スイカの事例がないので。」こんなご質問をいただきました。もちろんできますよ。店長の栽培事例をご紹介しますね。店長宅の大玉スイカ栽培事例です。2008年に栽培しました。品種はタキイ種苗さんの「紅まくら」を育てました。これを選んだ理由は形が変わってて面白そうだから。4月中旬に種まきしたのですが早々に発芽した...

    /blog-category-16.html
  7. 小玉スイカの水耕栽培(2013年2)着果と収穫のタイミング

    先日のスイカ栽培の続きです。第一弾の記事は生育状況を記事にしています。以下の記事をご参照ください。「スイカ栽培(2013年1)播種~引っ越し~緑のカーテンへ」簡単にまとめるとこんな感じでした。ひとりじめセブン→11個ひとりじめbonbon→4個4/22に種播きをして通常なら伸び伸び育てるところ、今年は引っ越しがある都合で6月上中旬はハウスの中でトグロを巻いた状態で生育。そして6/22に引っ越しをして急にツルを広げたのです...

    /blog-category-16.html
  8. 小玉スイカ水耕栽培(2013年1)播種~引っ越し~緑のカーテンに

    2013年の小玉スイカの栽培、ブログ仲間のICHIさんと一緒に同じ品種を栽培しています。ICHIさんのスイカ関連記事はこちら。すっごく丁寧な情報満載ブログです。小玉スイカの種を共同購入して栽培の情報交換をしています。2013年の小玉スイカの栽培状況を記事にさせてもらいます。皮の際まで美味しい小玉スイカ。息子はスプーンでくりぬいて白くなるまで食べています。4月25日に播種をしました。5月1日にはこんな感じ。5月11日はこん...

    /blog-category-16.html
  9. メロンの着果の方法

    今回はメロンの着果について。基本的な雌花・雄花の見分け方やどうやって着果させるといいか。詳しくは続きをご覧くださいね。にほんブログ村ブログ村のランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。お店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。...

    /blog-category-16.html
  10. メロンの整枝 親づる子づる孫づる よく分からない

    今回はメロンの整枝について。親づる?子づる?孫づる?何のこと?花芽とか脇芽とかとにかくよく分からない。そんな方のために解説してみました。でもうまく説明できてるかな?土栽培では親づるを4,5枚で摘心して、子づるを2本伸ばして、26節で摘心。とか書かれていますが、何が親づるで子づるか?どこをどう数えるのか?実際のメロンのつるを目の前にすると分からなくなりますよね。よく分からない人はとにかく伸ばして、雌花...

    /blog-category-16.html