fc2ブログ

水耕栽培Q&A

  1. 農業用栽培槽で自作水耕 配管について2

    「農業用の栽培槽で自作水耕 配管について」は以前も記事にしましたが、今回は補足情報。こんなご質問をいただきました。「2枚の栽培槽を直列に配管し、1系統で管理したいと思っております。この時、1枚目の排水を2枚目に給水するための知見はございますでしょうか?」通常、農業用の栽培槽は縦に並べた1列は、1本の配管で1枚1枚給液し、別の1本の配管で1枚1枚の排液を集めて液肥槽(タンク)に戻します。青の給液配管、緑の...

    /blog-category-20.html
  2. お客様の栽培記 自作水耕で1株8145個のミニトマト収穫!大阪府幡川さんのご紹介

    栽培のやりとりをしている大阪府の幡川さんよりご承諾をいただき、幡川さんのこれまでの栽培の経緯をご紹介させていただけることになりました。幡川さんは1株から8145個のミニトマトの収穫に成功!幡川さんは最初からいきなり8145個のミニトマトを収穫できた訳ではありません。初めは空気供給ポンプなしで小さな水槽での栽培、収穫は310ヶ/株。空気供給ポンプを使うことで翌年、翌々年と1100ヶ/株 2671ヶ/株と収穫UP!そして水耕...

    /blog-category-20.html
  3. 2017年巨木のトマトに挑戦中!9月末中玉トマト2119ヶ収穫中。

    2017年も巨木のトマトごきげん装置で試行錯誤中です。2014・2015・2016年の結果はこちら↓↓↓「巨木のトマトごきげん装置でどれだけ収穫できたか。2014・2015・2016年の結果」いつ種まきをしてどうやって育っていったのかは記事の続きで詳しくご紹介しております。続きはこちら。にほんブログ村ブログ村のランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。水耕栽培 ブログランキングへこち...

    /blog-category-20.html
  4. 巨木のトマトごきげん装置でどれだけ収穫できた?2014・2015・2016年結果

    巨木のトマトごきげん装置でどれだけ伸びて、どれだけ収穫できたか?家庭用水耕栽培、ホームハイポニカよりも大きな槽で大きくトマトを育てたい方向けに農業用栽培槽を販売し、自作水耕の情報をご提示しております。では、この装置で実際どの位トマトが伸びて、どの位収穫できたか? ★2014年の栽培 ・大玉トマト パルト ・4月2日種播き ・8月の大雨で株元が軟腐病になり萎れる ・9月の好天で回復し、後半収穫が伸びる ・12/1...

    /blog-category-20.html
  5. 巨木のトマトごきげん装置の材料費はいくら?

    「巨木のトマトごきげん装置」、いったい材料費はいくら必要か?模式図としてはこんな感じです。栽培槽→26000円(値上げで現在33000円に)マルチパネル→4200円架台→30000円程度槽底板→1000円程度タンク→7000円程度ボールタップ→3200円ポンプ→3000円程度その他配管類→2000円程度合計で76400円各部の材料費、詳しくは続きの追記をご覧ください。にほんブログ村ブログ村のランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると励みにな...

    /blog-category-20.html
  6. 簡単組み立て!農業用水耕栽培キット試作品

    農業用栽培槽を利用した自作水耕の方法や資材の販売をしている中で大きな課題の一つが架台です。しっかり作るのは大変だったり、販売すると高額になってしまったり。そこで、比較的簡単にプラモデル感覚で簡単組み立てで農業用水耕栽培キットができるように現在試作品を試用中です。近々販売開始できそうですがまだ販売価格が決まっていません。今までの装置よりも安価にできるよう調整中です。まずはどのような物なのかの情報だけ...

    /blog-category-20.html
  7. 農業用栽培槽用の架台を販売できるようになりました

    農業用栽培槽用の架台を販売できるようになりました。農業用栽培槽で自作水耕ができるよう今まで情報をお伝えしてきましたが、一番の課題は架台をどうするかでした。詳しくは以下のページをご参照ください。「農業用の栽培槽で自作水耕 架台・誘引枠について」以下のようなイレクター製の架台を半完成の状態で販売いたします。★メリットとしては荷重の問題や構造の問題を個人で計算、考える必要がなく、安心。半完成の状態で納品...

    /blog-category-20.html
  8. 農業用栽培槽の値上げについて 現行価格は2月26日まで

    昨年6月より自作水耕用に単品販売を開始した農業用栽培槽ですが、この度2015年2月27日より大幅な値上げをさせていただくことになりました。理由は原材料の高騰と当初の想定以上に送料や梱包に費用がかさむようになってきたためです。価格はものによっては現行価格の倍以上となり、大幅な値上げとなってしまいます。ご検討いただいていた方には急激な値上げとなってしまうため、メーカーと交渉し2月26日の注文までは現行価格で対応...

    /blog-category-20.html
  9. 農業用栽培槽で自作水耕 架台・誘引枠について1

    今回は農業用栽培槽を設置する架台・誘引枠について。架台や誘引枠について、記事の続きを見たい方はこちら。にほんブログ村ブログ村のランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。水耕栽培 ブログランキングへこちらにもポチッとお願いします。季節のタイムリーな栽培情報はfacebookでfacebookに登録していなくても見ることができますよ。店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイム...

    /blog-category-20.html
  10. 農業用栽培槽で自作水耕 配管について

    今回は農業用栽培槽を利用した自作水耕での配管についてです。以下の記事もご参照ください。「農業用の栽培槽で自作水耕 栽培槽について」「農業用の栽培槽で自作水耕 タンク(液肥槽)の選び方」「農業用の栽培槽で自作水耕 ポンプの選び方」「農業用の栽培槽で自作水耕 配管について」「農業用の栽培槽で自作水耕 架台・誘引枠について」「巨木のトマト 棚の高さはどれくらいがいい?」「農業用の栽培槽で自作水耕 絶対必...

    /blog-category-20.html