スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ホームハイポニカ303型で生長とともに水位を下げる訳 水位の合わせ方

ホームハイポニカ303型では果菜類を栽培する場合、水位は日数が経過するにつれて1~6に徐々に下げていくようになっています。
水耕栽培キットホームハイポニカ303
34,800円+税 (送料込み)



何故下げるのか?
大きくなるに従って、上げて水の量を増やす方がいいんじゃないの?

そんな疑問をお受けしたので記事にしました。

その秘密は流れ。
nagare00_201402251543492f6.gif

ホームハイポニカでは根の表面に流れがあることを大切にしています。

何故生長とともに水位を下げるのか?その回答は続きをご覧ください。
tuduki.gif


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

続きを読む

スポンサーサイト
2014-09-29 : 装置の特徴・使い方の疑問質問 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

吐出部は分解することができるか?

「303型の吐出部は分解することができますか?」
こんなご質問がありました。

ある程度は分解することができます。

P1050040_R.jpg

P1050041_R.jpg

これ以上は分解ができませんので、内部の細かい部分は細い棒の先についたようなブラシで洗ってもらうことになります。

P1050042_R.jpg
P1050044_R.jpg
P1050043_R.jpg


また、肥料の結晶がこびりついたものの洗浄方法こちらの記事で詳しく記載しています。
「空気混入器の白い汚れの落とし方」


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。
2014-09-29 : 装置の特徴・使い方の疑問質問 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

子宝菜 蕾菜 秋冬野菜の店長イチオシ

秋冬野菜の店長イチオシをご紹介します。
それは「子宝菜」。「蕾菜」とも言います。
CIMG5290_R.jpg

こんな感じに育つのですが、
CIMG5907_R.jpg

脇芽を収穫します。
このように株の側面の葉の間の脇芽があります。
CIMG5906_R.jpg

この脇芽ひとつひとつがでかい!
これがひとつの脇芽です。
これは250g
CIMG6155_R.jpg

分解すると中心の芽の部分だけでなく、葉もたべられる。
CIMG5921_R.jpg

味はターサイのような味。
ごま油で炒めて醤油をチョロっとかけるだけで美味しい一品ができます。
CIMG5924_R.jpg

「子宝菜」って言うだけあってこの脇芽(子供)がいっぱいできます。
CIMG6239_R.jpg

秋冬の野菜は春夏の野菜に比べると収穫量が減ってしまいます。
白菜やブロコリー、カリフラワーなどがありますが、一度にドカッと収穫して栽培終了と楽しみが持続しない。
茎ブロコリーや芽キャベツなど脇芽を取る野菜もあるけど、取れる量、食べる量は少ない。
日照が少なく、温度が低い秋冬に収量が少ないのはしょうがないと思っていたのですが、
「子宝菜」は脇芽をとるので収穫が続き、楽しみめる時期が長く、
更にはひとつひとつの脇芽が大きいので食べられる量も多くてとっても良かったです。

実際の栽培経過や2011年秋-2012年春の栽培の反省点と対策については続きでお知らせします。

記事の続きを見たい方はこちら。
tuduki.gif


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

水耕栽培ごきげん野菜に来てね
お店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。

続きを読む

2014-09-20 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ミニトマト、パタッと取れなくなって・・・

7月頭から週に2回程度、ボウル3,4個にいっぱいミニトマトをコンスタントに収穫してきたのが、9/6の収穫が少ないと思ったら、その後パタッと実が熟さなくなってしまいました。
どうしたことかと思っていたら1週間たって再度収穫が始まったのですが、さて何が原因だったでしょう。

P1040703_R.jpg
収穫が止まっている状態のミニトマト。
樹は元気でしょう?
青い実も沢山あるんですよ。

記事の続きを見たい方はこちら。
収穫がパタッと止まってしまった原因です。
tuduki.gif


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

続きを読む

2014-09-14 : トマト・ミニトマト : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ミニトマトの挿し芽・真夏開始でも涼しい日照不足の場合

ご存じの通り、2014年夏の広島は豪雨、曇天続き、異常な日照不足でした。
葉が乾かない時間が長いとウリ科のキュウリやスイカはべと病やツル枯れ病が留まることがなく、お天道様の偉大さを実感した夏でした。

ですが、この天候、悪いことばかりではありませんでした。
ミニトマトの挿し芽栽培、真夏に栽培開始をすると猛暑の過酷な環境でぐったり、可哀想な状態になるのですが、
※その詳しい記事はこちら「ミニトマトの挿し芽・猛暑開始の場合」
今年の夏の環境はミニトマトの挿し芽君には良かったようです。

2014年7月1日
P1030620_R.jpg
2014年8月6日
P1040160_R.jpg

たった56日 8月26日には収穫開始
P1040542_R.jpg

10月1日の様子
P1050079_Re.jpg

12月7日の様子
P1060090_Re.jpg

最終的には積雪で枯れてしまいましたが、1608ヶのミニトマトを収穫しました。

猛暑(2013年)と多雨(2014年)の環境でミニトマトがどう生育の違いを見せたか、気温や日照時間データとを比較した記事はつづきで詳しく。
tuduki.gif


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

続きを読む

2014-09-06 : トマト・ミニトマト : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ミニトマトの挿し芽・猛暑開始の場合

前回、「真夏にミニトマト栽培開始、どうなる?」の記事で真夏開始のミニトマト栽培で種から始めるとの、挿し芽から始めるのと、キュウリの種から栽培について比較できるよう紹介しました。

その中の、ミニトマトの挿し芽の詳しい生育過程を紹介します。
CIMG0178_R.jpg

2013年真夏の液温上昇が挿し芽のミニトマトにとってどれ程過酷な環境なのかをお伝えできるのですが、
一方で2014年今年の広島は8月は記録的な降水量、日照不足、低温でした。
同じようにミニトマトの挿し芽をしたのですが、こちらは元気に育ったのです。
次回記事では「ミニトマトの挿し芽・真夏開始でも涼しい日照不足の場合」で紹介します。

それと、例年なら真夏開始におすすめと紹介したキュウリ、反対に今年のような環境ではキュウリは可哀想な状態に。
「キュウリ・涼しい日照不足・多雨の環境下での生育」

2013年、2014年の8月の栽培は対極でいい経験になりました。
植物が環境によって生育を変えること、ご参考になれば幸いです。

記事の続きを見たい方はこちら。
tuduki.gif


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

続きを読む

2014-09-05 : トマト・ミニトマト : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

検索フォーム

ブログ村掲載中

ランキングに参加しています ポチっと押してもらえるとポイントになるので励みになります。 参考になった方は是非ポチっとお願いします。

プロフィール

ごきげん店長

Author:ごきげん店長
水耕栽培ハイポニカの元社員。結婚退職後、家庭で楽しむ水耕栽培を紹介するネットショップ「ごきげん野菜」を開店。日々お客様にお答えしている栽培の疑問質問をブログ形式で紹介しています。

ごきげん野菜ではもっと気軽にご家庭で水耕栽培を楽しんでいただけるよう家庭で楽しむ水耕栽培情報、皆さんの困ったや疑問にお答えしています。
お店のホームページには水耕情報満載。
http://www.gokigen-yasai.com/
お店にもぜひ遊びにいらしてください。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お薦め商品情報

ごきげん野菜でのお薦め商品です

ホームハイポニカSarah+(サラプラス)
24,800円+消費税

更に使いやすく改良!
巨木栽培や緑のカーテンにおすすめ機種です。


ホームハイポニカ601型
14800円+消費税

使いやすいサイズでお手頃価格!


ホームハイポニカ303型
34800円+消費税

本格派大型水耕キット
緑のカーテンなど巨大に育てたい方はこれ!
当店独自のサービスで通常1リットル肥料付属に更にもう1セットプレゼント中!



ホームハイポニカSarah(サラ)
24,800円+消費税

選べる3色


ホームハイポニカkaren(カレン)
10,000円+消費税

コンパクトでおしゃれな機種です。
葉野菜栽培専用機です。


ハイポニカ肥料500ml
1200円+消費税


ハイポニカ肥料1リットル
2000円+消費税



ハイポニカ肥料4リットル
6000円+消費税



ハイポニカ肥料20リットル
20800円+消費税



ペンタガーデンvalue 
933円+消費税
ペンタガーデンpro 
3000円+消費税

光合成の効率をupさせるアミノ酸入の肥料。日当たりが悪いところでの栽培に効果あり。


折りたたみ式簡易ビニルハウスS
2300円+消費税

使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。


折りたたみ式簡易ビニルハウスL 3654円(送別・税込)
使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。