スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

家の中で野菜が栽培できるか?

お家の中で野菜が栽培できますか?

こんなご質問がよくあります。
水耕栽培=植物工場と思われる方も多く、
また、水耕栽培ならお家の中でも育てられると錯覚している方が多いようです。

「家の中で野菜が栽培できないか?」
と聞かれると出来ないことはありません。
野菜野菜に合った光量を確保できるのであれば可能です。

LEDや蛍光灯を利用して野菜を栽培している例はたくさんありますものね。
野菜栽培用のLEDや蛍光灯は沢山販売されていますし、
ごきげん野菜のブログモニターさんは自作で室内でこんな栽培をされています。
クレソン46さんの「試行錯誤の水耕栽培」
蛍光灯とアルミホイルを駆使した室内野菜栽培
LEDでの栽培
窓際栽培・LED栽培・蛍光灯栽培の様子

私も小松菜などを蛍光灯電球で簡単に作れる人工照明栽培の実験結果をブログ記事にしています。
「蛍光灯・室内日向・ハウス・寒空の下の育ち方比較」
gekikan-001.jpg

でもこれらの人工照明栽培ってほとんどがレタスやサラダ菜などの葉野菜じゃないですか?
クレソン46さんの画像にミニトマトのレジナがありますが、それ程大きく育つ訳ではありません。
完全屋内の植物工場だってトマトやミニトマトの栽培って見ないですよね。

そうなんです。背丈が15cm、20cm程度で収穫するレタスやサラダ菜に比べ、
背丈が伸びていく作物は育てば育つ程、下の方に光が当たりません。
situnai2.gif
また、枝葉を育てて花を着け実を太らせなければいけないトマトやミニトマトなどの果菜類は、
かなりの光の量が必要なのです。

でも出来ないことはないんですよ。
以下のようにトンネルの照明などで使うようなナトリウムランプやメタハライドランプを使えば、
このように1本のトマトが巨木になる巨木のトマトだって育てられるのです。
05042605s.jpg

05042604s.jpg

05042601s.jpg

すごい設備投資にランニングコスト。
一体、1ついくらのトマトになるんでしょうかね(笑)。

実際屋外の光は一方方向ではなくかなり乱反射してあちこちから当たっています。
situnai1.gif

ですから家庭でどうしても人工照明で栽培するなら横からもライトを設置するような
工夫をしないとダメでしょうね。
situnai3.gif

それでもどれだけ育ってくれるか?
果たしておいしい果実になるのか?難しいところがあります。

なので現実的なところでは窓辺で太陽の直射日光の当たる場所でミニトマトを栽培した事例はあります。
minisitunai2.gif

これは屋外で栽培しても温度が低くてミニトマトが枯れてしまうくらいなら、
室内の日当たりのよい窓辺で育てる方が育つという方法です。
詳しくはこちらのページを。
ミニトマトの窓辺栽培

その際はちゃんと葉に光が当たっているを確認してください。
situnaijouken.gif

明るいだけでは育ちません。
「生育不良 光は本当に当たっていますか?」
こちらの記事もご参照ください。

また夏場は太陽高度が高いためほとんど室内に直射日光が入りません。
minisitunai1.gif

人間の見た目以上に明るいのと直射日光が当たることとは違います。
植物の生長にはやはり光。
どうしても完全室内で栽培するにはそれだけの工夫が必要ということをご考慮の上で
栽培をお試しください。

水耕栽培ごきげん野菜に来てねお店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。

midoricamp14.gif
ただ今303型に1リットル肥料がつくキャンペーン実施中です。
今がお得ですよ!


jack12.gif
コンテストの参加もコンテスト不参加で402型を購入するだけでもできるよ。
jack07.gif

自然派防除の商品の販売を始めました。
sizencamp8.gif
今ならホームハイポニカ601型にお好きな商品を選んでおまけにつけています。
自然派防除の商品だけでも販売中です。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2012-06-08 : 室内窓際栽培 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブログ村掲載中

ランキングに参加しています ポチっと押してもらえるとポイントになるので励みになります。 参考になった方は是非ポチっとお願いします。

プロフィール

ごきげん店長

Author:ごきげん店長
水耕栽培ハイポニカの元社員。結婚退職後、家庭で楽しむ水耕栽培を紹介するネットショップ「ごきげん野菜」を開店。日々お客様にお答えしている栽培の疑問質問をブログ形式で紹介しています。

ごきげん野菜ではもっと気軽にご家庭で水耕栽培を楽しんでいただけるよう家庭で楽しむ水耕栽培情報、皆さんの困ったや疑問にお答えしています。
お店のホームページには水耕情報満載。
http://www.gokigen-yasai.com/
お店にもぜひ遊びにいらしてください。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お薦め商品情報

ごきげん野菜でのお薦め商品です

ホームハイポニカSarah+(サラプラス)
24,800円+消費税

更に使いやすく改良!
巨木栽培や緑のカーテンにおすすめ機種です。


ホームハイポニカ601型
14800円+消費税

使いやすいサイズでお手頃価格!


ホームハイポニカ303型
34800円+消費税

本格派大型水耕キット
緑のカーテンなど巨大に育てたい方はこれ!
当店独自のサービスで通常1リットル肥料付属に更にもう1セットプレゼント中!



ホームハイポニカSarah(サラ)
24,800円+消費税

選べる3色


ホームハイポニカkaren(カレン)
10,000円+消費税

コンパクトでおしゃれな機種です。
葉野菜栽培専用機です。


ハイポニカ肥料500ml
1200円+消費税


ハイポニカ肥料1リットル
2000円+消費税



ハイポニカ肥料4リットル
6000円+消費税



ハイポニカ肥料20リットル
20800円+消費税



ペンタガーデンvalue 
933円+消費税
ペンタガーデンpro 
3000円+消費税

光合成の効率をupさせるアミノ酸入の肥料。日当たりが悪いところでの栽培に効果あり。


折りたたみ式簡易ビニルハウスS
2300円+消費税

使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。


折りたたみ式簡易ビニルハウスL 3654円(送別・税込)
使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。