fc2ブログ

コンテスト参加締切迫る!まだ間に合うよ!

ハイポニカのメーカー協和株式会社が主催する栽培コンテスト、
「ジャックと豆の木コンテスト」
参加締切が迫っています。
jack16.gif

「今から始めて早く始めた人に負けちゃうもん。」
そう思われる方も多いかも。
もちろん、育つ枝葉の大きさや採れた果実の数も審査基準のひとつですが、
栽培を楽しんでいただけている様子がとっても重要。
ご家族で、もちろん単身の方でも、
トマトやミニトマトがすくすく育つ様子を楽しんでいただければ、
その様子をレポートいただければ、ハイポニカ栽培の楽しさを伝えていただくことが
とっても重要な審査基準になるそうです。

jack12.gif
ホームハイポニカ402 「ジャックと豆の木コンテスト」詳細のダウンロード

締切は6/30種まきまで。
ご検討の方はお早めに。
※コンテスト不参加でホームハイポニカ402購入のみの方は7月以降も受付ております。

装置購入が条件のコンテストではありますが、
うまく育てることができればハワイ旅行や
商品券10万円、現金3万円がもらえるコンテスト!

水耕栽培を検討している方にはおすすめのコンテストです。

このホームハイポニカの新型402型は既存の303型と601型の間になる機種。
スペースは小さくコンパクトに、でも容量が大きく、植物が大きく育つ新機種です。
jack07.gif
ホームハイポニカ402型の詳細はこちら

コンテスト不参加で購入することも可能です。
jack13.gif

ちなみに店長は完全に関係者なのでコンテストには不参加ですが、
ホームハイポニカ402型でネネの栽培はしています。
5月20日二様子
CIMG6636.jpg

5月28日の様子
CIMG6765.jpg

6月20日の様子
CIMG7076.jpg
収穫しましたよ!
CIMG7078.jpg


参加者募集しています!
是非是非ご参加ください。
jack13.gif


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培ごきげん野菜に来てねお店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。
スポンサーサイト



Youtubeおすすめ動画


水耕栽培でミニトマトを5666ケ収穫 ホームハイポニカMASUCO(マスコ)【とまとん母さんの水耕栽培で家庭菜園】
【水耕栽培】初心者でも鈴なりミニトマトができる5つのポイント【とまとん母さんの水耕栽培で家庭菜園】
rinrin

402型

こんばんは、402型野ざらしに見えますが雨等が降っても大丈夫なのでしょうか? 雨のかからない所には置くところが無いので購入を迷っています。

2012.06.24 Sun 21:23
ごきげん店長

Re: 402型

ご質問ありがとうございます。
装置はどれも雨に当たっても大丈夫ですよ。
どちらかと言うと雨が当たる=光がよく当たる場所で栽培いただく方がよく育ちます。
雨が当たらず日がよく当たる場所が一番ですが、
雨が当たらない場所は日当たりもイマイチなことが多く、
雨なんか気にせず光をよく当てて栽培させてもらっています。

我が家の栽培事例のほとんどが野ざらし栽培です。
どうぞご安心してご検討ください。

> こんばんは、402型野ざらしに見えますが雨等が降っても大丈夫なのでしょうか? 雨のかからない所には置くところが無いので購入を迷っています。

2012.06.25 Mon 10:32