スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

補水器を後付けする方法

ホームハイポニカ303型には専用の補水器が別売りであります。
水道やお手持ちのタンクにつなげることで日々の補水の手間を軽減することがでとても便利です。
hosuiki.jpg
補水器 9450円(税込・送別)のお求めはこちらから。

水道や補水タンクに接続することで自動に水が補給されます。
hosuisetuzoku.jpg


「栽培途中に補水器を購入しても接続できるの?」

今回は補水器を栽培途中に接続する方法を記事にいたします。
詳しくは続きをご覧ください。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培ごきげん野菜に来てねお店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。

ホームハイポニカ303型はホームハイポニカシリーズ最大の容量のため、
植物がとても大きく育ち、沢山給水します。
更に真夏の炎天下ではジャンジャン水を吸って蒸散してくれ、
周りの環境を涼しくしてくれます。
大きく育ってくれるのはいいのですが、
その分、植物の給水の量もハンパない。

多い時には1日20~40リットルも水の補給が必要となる時も。

303型専用の補水器の接続方法は以下。
補水器設置0025
①303型の排水栓を取り外す

補水器設置0028
②付属の耐圧ホースを303型の排水口につなげる。
※この際、少し入りにくいので事前に耐圧ホースの口を引っ張り広げるか、
遠火でホースの口をあぶって柔らかくして広げるなどしておくと作業が楽です。

補水器設置0030
③耐圧ホースの反対側を補水器の下側のパイプに接続する。

水道や補水タンクに接続することで自動に水が補給されます。
hosuisetuzoku.jpg
④補水器の上部のパイプと水道若しくは補水タンクとをつなげる。
※水道とつなげる際は必ずホースバンドを強く占めるなど水道圧対策をしてください。

これは栽培開始前にあらかじめ補水器を設置する場合の例。
でも実際は栽培してみたら補水の手間の大変さに驚き、
補水器の追加購入を検討される方が多いです。

「栽培している途中でも補水器を後付けできるの?」

ご想像通りです。
栽培途中だと当たり前ですが排水栓を抜いたらジャバジャバ中の液肥が溢れます。
もったいないし、辺りは水浸しに。

それを防ぐには液肥槽(下の槽)の液肥をポンプを使ってバケツなど他の容器に
一時移動させると作業がしやすいです。
haisui01.gif

まず
①循環ポンプの電源を抜き、給液を止めます。
②空気混入器の先を取り除きホースを繋ぐ、
もしくは空気混入器の吐出口をバケツに入れ、
③再び循環ポンプの電源を入れポンプを稼働させます。

こうすることで周りをあまり濡らさず液肥槽(装置の下の槽)の
液肥をバケツなど他の容器に移すことができます。

液肥槽の液肥をある程度抜いてから、
上記の作業をすることで栽培の途中でも補水器を接続させることが可能です。

栽培を続けるうちに大きく育ち、想像以上に液肥の補給に手間がかかうようになった方、
是非補水器のご利用をご検討ください。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培ごきげん野菜に来てねお店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。

303camp00.gif
ホームハイポニカ303型には1リットル肥料のおまけがつきます。
お得ですよ。

スポンサーサイト

2013-03-01 : 装置の特徴・使い方の疑問質問 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブログ村掲載中

ランキングに参加しています ポチっと押してもらえるとポイントになるので励みになります。 参考になった方は是非ポチっとお願いします。

プロフィール

ごきげん店長

Author:ごきげん店長
水耕栽培ハイポニカの元社員。結婚退職後、家庭で楽しむ水耕栽培を紹介するネットショップ「ごきげん野菜」を開店。日々お客様にお答えしている栽培の疑問質問をブログ形式で紹介しています。

ごきげん野菜ではもっと気軽にご家庭で水耕栽培を楽しんでいただけるよう家庭で楽しむ水耕栽培情報、皆さんの困ったや疑問にお答えしています。
お店のホームページには水耕情報満載。
http://www.gokigen-yasai.com/
お店にもぜひ遊びにいらしてください。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お薦め商品情報

ごきげん野菜でのお薦め商品です

ホームハイポニカSarah+(サラプラス)
24,800円+消費税

更に使いやすく改良!
巨木栽培や緑のカーテンにおすすめ機種です。


ホームハイポニカ601型
14800円+消費税

使いやすいサイズでお手頃価格!


ホームハイポニカ303型
34800円+消費税

本格派大型水耕キット
緑のカーテンなど巨大に育てたい方はこれ!
当店独自のサービスで通常1リットル肥料付属に更にもう1セットプレゼント中!



ホームハイポニカSarah(サラ)
24,800円+消費税

選べる3色


ホームハイポニカkaren(カレン)
10,000円+消費税

コンパクトでおしゃれな機種です。
葉野菜栽培専用機です。


ハイポニカ肥料500ml
1200円+消費税


ハイポニカ肥料1リットル
2000円+消費税



ハイポニカ肥料4リットル
6000円+消費税



ハイポニカ肥料20リットル
20800円+消費税



ペンタガーデンvalue 
933円+消費税
ペンタガーデンpro 
3000円+消費税

光合成の効率をupさせるアミノ酸入の肥料。日当たりが悪いところでの栽培に効果あり。


折りたたみ式簡易ビニルハウスS
2300円+消費税

使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。


折りたたみ式簡易ビニルハウスL 3654円(送別・税込)
使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。