FC2ブログ

装置は何年くらい使えますか?

 肥料、培地、循環ポンプは消耗品となります。
肥料は育てる植物の種類や季節、どれだけ大きく育てるかなどによって
変わってきますが、3ヶ月から半年使えるくらいの量の肥料が
最初にセットになっています。

303型 1リットル肥料
601型 500ml肥料
501型 500ml肥料

培地は1株育てるのに1つの培地が必要です。
なくなったら消耗品としてご購入ください。

循環ポンプについては中のインペラーユニットというプロペラの部分が
磨耗により使用できなくなります。
使用方法にもよりますが通常は2,3年はご利用いただいております。

その他の容器についてはプラスチックや発泡スチロールでできていますので
5,6年はゆうにご利用いただけます。
ただプラスチックは光によって色がはげてしまいます。

左は1年使用したもの。右は5年使用したもの。

P1020541R.jpg
上記は10年使用したもの。
かなり真っ白になってしまいます。

そして13年以上使用したものはこんな色。
CIMG5648_Re.jpg
もはや赤かったとは分からないようになり、トマト型とは思えませんが、栽培キットとしては使用できています。
光があたらない中央部は少し赤色が残っていることから、光が当たることによる劣化だということはお分かりいただけるかと思います。

プラスチック部分は見た目だけの問題ですが、7・8年使用していると中の発泡スチロールがもろくなり、かけやすくなります。
P1020518_Re.jpg
この部分は薄くて欠けやすいのですが、この部分が欠けると水漏れしやすくなります。
以下の記事をご参照ください。
「ホームハイポニカ601型果菜ちゃんの水漏れ」

なので、発泡スチロール用の接着剤で接着して補修して使用したりしています。
P1020520_Re.jpg
P1020522_Re.jpg

更に、13年以上使用した発泡スチロールがバッカリ壊れて穴があいてしまいました。
CIMG5791_Re.jpg
これはもう無理かと思いましたが、大きなゴミ袋を中に入れることで使用することができています。
CIMG5792_Re.jpg
CIMG5793_Re.jpg

303型の場合、プラスチックの容器を発泡スチロールで覆っている下の槽の上に薄いプラスチックの上の槽、その上に発泡スチロールのパネルを置いた構造です。
30梱包06
CIMG6465_Re.jpg

発泡スチロールの上部のパネルは5・6年で交換しています。
こんな風に壊れてしまいます。
CIMG6469_Re.jpg

マルチフィルムで覆うことで光による劣化を防ぐことができますので、一手間になりますが、パネルをフィルムで覆うのは有効です。
※下記のパネルは農業用のパネルですが、ホームハイポニカでも同様にすることは有効です。
P1190172_Re.jpg
P1190176_Re.jpg

発泡スチロールパネルは消耗品として販売をしています。
kapanel1.gif
ホームハイポニカ303型用果菜パネル 2500円(税別・送別)

hapanel1.gif
ホームハイポニカ303型用葉菜パネル 2500円(税別・送別)


それ以外の部分ですが以下の画像は12年使用したホームハイポニカ303型です。
上部のプラスチック槽の外側が欠けていますが、光の当たらない内部の方は欠けていないので使用できています。
CIMG6463_Re.jpg

下側の槽も発泡スチロールのオモテ面にシールが貼られているので劣化しにくく、13年そのまま使用しています。
CIMG6465_Re.jpg

光がよく当たる場所で使用するキットのため、発泡スチロールもプラスチックもかなり劣化します。
ですが、当方での実績としては消耗品を除いて、水耕キットとしては10年は使用することができています。
ご検討される参考としてみてください。

601-13.jpg
ホームハイポニカ601型で1株から2224ケのミニトマトをとった栽培事例の記事はこちらから


Sarah_06.gif
ホームハイポニカSarah(サラ)で1株から5145ケのミニトマトをとった栽培事例の記事はこちらから


季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

とまとんが植物の思いを写真とコメントで伝える「とまとんインスタグラム」
instalogo01.gif
フォローしてね。

水耕栽培ごきげん野菜に来てね
水耕栽培情報満載のお店のホームページも遊びに来てくださいね。


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

そして困った時にはお気軽にお問い合わせください。
saport.gif
おひとりおひとりの疑問は他の多くのお客様の潜在的な疑問だと思っています。
Q&Aブログで丁寧に説明することで多くの方にもっと水耕栽培を楽しんでいただけるようにしたいと思っています。
ですのでご質問は当店とってとてもありがたい情報です。
是非お気軽にお問い合わせくださいね。

水耕栽培と言っても簡単な自作水耕からハイポニカまでいろいろですから、お迷いの方は以下をご参照ださいね。



ホームハイポニカシリーズの比較はこちら
ホームハイポニカの比較.gif

スポンサーサイト
2010-05-27 : 装置の特徴・使い方の疑問質問 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブログ村掲載中

ランキングに参加しています ポチっと押してもらえるとポイントになるので励みになります。 参考になった方は是非ポチっとお願いします。

プロフィール

ごきげん店長

Author:ごきげん店長
水耕栽培ハイポニカの元社員。結婚退職後、家庭で楽しむ水耕栽培を紹介するネットショップ「ごきげん野菜」を開店。日々お客様にお答えしている栽培の疑問質問をブログ形式で紹介しています。

ごきげん野菜ではもっと気軽にご家庭で水耕栽培を楽しんでいただけるよう家庭で楽しむ水耕栽培情報、皆さんの困ったや疑問にお答えしています。
お店のホームページには水耕情報満載。
http://www.gokigen-yasai.com/
お店にもぜひ遊びにいらしてください。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お薦め商品情報

ごきげん野菜でのお薦め商品です

ホームハイポニカSarah+(サラプラス)
24,800円+消費税

更に使いやすく改良!
巨木栽培や緑のカーテンにおすすめ機種です。


ホームハイポニカ601型
14800円+消費税

使いやすいサイズでお手頃価格!


ホームハイポニカ303型
34800円+消費税

本格派大型水耕キット
緑のカーテンなど巨大に育てたい方はこれ!
当店独自のサービスで通常1リットル肥料付属に更にもう1セットプレゼント中!



ホームハイポニカSarah(サラ)
24,800円+消費税

選べる3色


ホームハイポニカkaren(カレン)
10,000円+消費税

コンパクトでおしゃれな機種です。
葉野菜栽培専用機です。


ハイポニカ肥料500ml
1200円+消費税


ハイポニカ肥料1リットル
2000円+消費税



ハイポニカ肥料4リットル
6000円+消費税



ハイポニカ肥料20リットル
20800円+消費税



ペンタガーデンvalue 
933円+消費税
ペンタガーデンpro 
3000円+消費税

光合成の効率をupさせるアミノ酸入の肥料。日当たりが悪いところでの栽培に効果あり。


折りたたみ式簡易ビニルハウスS
2300円+消費税

使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。


折りたたみ式簡易ビニルハウスL 3654円(送別・税込)
使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる