スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

栽培槽の深さを生長とともに下げる理由(303型401型Sarahサラ)

ホームハイポニカ303型をご利用の方からこんなご質問をいただきました。

「栽培期間中、徐々に栽培槽の深さを下げるのは何故?」

これはハイポニカでは根の表面の流れを重視しているから行っていることです。
nagare000.gif

詳しくは記事の続きをご覧ください。
tuduki.gif


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

ホームハイポニカの大きな特徴は常に循環している循環型水耕栽培であることです。
nagare00_201402251543492f6.gif

根の表面で常に液が流れて入れ替わることで、肥料や水を吸っても吸っても次々新しい肥料や水が供給されるので植物は欠乏することなくどんどん伸び伸び生長することができるのです。
※他の水耕栽培との違い、流れの重要性についてはこちらをご参照ください。
「ハイポニカと一般の水耕栽培との違い 流れの重要性」

そして、植物がどんどん大きくなっても安心してもっともっと大きく育って欲しいと思っています。
そうするにはどうすればいいか?

大きく育ったら生長した分、肥料や水など生長に必要なものが増えたら、植物は安心して次々生長してくれるのでは?

では、肥料をいっぱい与えればいい?
水をいっぱい与えればいい?

いいえ、肥料の与えすぎ逆効果です。
濃すぎると浸透圧の関係でかえって吸収しづらくなります。
eckoi02_20140225155606f55.gif

植物に与えられている量が増えたと感じさせるには液肥の流れを早くすればいいのです。
kyuekizou01.gif

ホームハイポニカ303型の空気混入器は給液量を調節できる機能があります。

生長に従って給液量を増やしています。

更に栽培槽の深さを水位調節管で下げることで同じポンプの給液量でも、流れを早くすることができます。
kyuekizou03

ここまでしなきゃいけないのか?
これをしなきゃ大きく育たないのか?

そうでもありません。
ホームハイポニカ601型やホームハイポニカkarenには水位(槽の深さ)を調節する機能はありません。
また、ポンプの給液量も調節することができませんが、循環ポンプで液肥に流れを作ることで十分生長します。

ただ、水位を変えることができると根がいっぱいになってぎゅうぎゅうになった後に流れを早めて生長の衰退を少しでも緩めることは可能です。

詳しくは「根の周りの流れの重要性」の記事をご参照ください。

水位調整機能のある装置
ホームハイポニカ303型36540円

ホームハイポニカ402型17000円


水位調節機能のない装置
ホームハイポニカ601型13440円

ホームハイポニカkaren9660円

どこまでが過剰設備でどこまでが必要な設備か?
それはどの位大きく、どれくらい長く、どれくらい元気に成長してほしいかによってきます。

でもそれだけ根の表面の流れによって植物の生長は変わるということです。
自作水耕をされる方もホームハイポニカのどの機種にするかお迷いの方もこの記事を参考にされてご要望に近い装置をお選びいただければと思います。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

水耕栽培ごきげん野菜に来てね
お店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。


水耕栽培と言っても簡単な自作水耕からハイポニカまでいろいろですから、お迷いの方は以下をご参照ださいね。

スポンサーサイト

2014-02-25 : 装置の特徴・使い方の疑問質問 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブログ村掲載中

ランキングに参加しています ポチっと押してもらえるとポイントになるので励みになります。 参考になった方は是非ポチっとお願いします。

プロフィール

ごきげん店長

Author:ごきげん店長
水耕栽培ハイポニカの元社員。結婚退職後、家庭で楽しむ水耕栽培を紹介するネットショップ「ごきげん野菜」を開店。日々お客様にお答えしている栽培の疑問質問をブログ形式で紹介しています。

ごきげん野菜ではもっと気軽にご家庭で水耕栽培を楽しんでいただけるよう家庭で楽しむ水耕栽培情報、皆さんの困ったや疑問にお答えしています。
お店のホームページには水耕情報満載。
http://www.gokigen-yasai.com/
お店にもぜひ遊びにいらしてください。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お薦め商品情報

ごきげん野菜でのお薦め商品です

ホームハイポニカSarah+(サラプラス)
24,800円+消費税

更に使いやすく改良!
巨木栽培や緑のカーテンにおすすめ機種です。


ホームハイポニカ601型
14800円+消費税

使いやすいサイズでお手頃価格!


ホームハイポニカ303型
34800円+消費税

本格派大型水耕キット
緑のカーテンなど巨大に育てたい方はこれ!
当店独自のサービスで通常1リットル肥料付属に更にもう1セットプレゼント中!



ホームハイポニカSarah(サラ)
24,800円+消費税

選べる3色


ホームハイポニカkaren(カレン)
10,000円+消費税

コンパクトでおしゃれな機種です。
葉野菜栽培専用機です。


ハイポニカ肥料500ml
1200円+消費税


ハイポニカ肥料1リットル
2000円+消費税



ハイポニカ肥料4リットル
6000円+消費税



ハイポニカ肥料20リットル
20800円+消費税



ペンタガーデンvalue 
933円+消費税
ペンタガーデンpro 
3000円+消費税

光合成の効率をupさせるアミノ酸入の肥料。日当たりが悪いところでの栽培に効果あり。


折りたたみ式簡易ビニルハウスS
2300円+消費税

使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。


折りたたみ式簡易ビニルハウスL 3654円(送別・税込)
使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。