スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

農業用栽培槽、3種類を販売開始

以前ご紹介した農業用栽培槽、それより大きなサイズも販売することとなり、3種類をラインナップしました。

jisakunou01.gif

サイズや価格、選び方など詳しくは記事の続きをごらんください。
tuduki.gif


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

サイズは3種類。

★農業用栽培槽ショートタイプ(H-6型)
26000円+消費税

サイズ 長さ1808mm×幅650mm×深さ70mm(排液部のみ85mm)
H-6-17.gif


店長宅で制作した巨木のトマトごきげん装置はこちらの栽培槽を使っています。
P1030164_R.jpg
詳しくは以下の記事を
「巨木のトマトごきげん装置、ついに完成 定植しました」

販売している3種類の中で一番小さいサイズの栽培槽です。
他の大きなものに比べ施工時に扱いやすいです。
色は他の2種類がグレーなのに比べこのショートタイプだけは白色です。

★農業用栽培槽ロングタイプ(H-12型)
36000円+消費税

サイズ 長さ3616mm×幅650mm×深さ70mm(排液部のみ85mm)
H-12-01.gif

ショートタイプのちょうど倍の長さの栽培槽です。
トマトやキュウリなど脇芽を取って1本仕立てにして伸ばし、たくさんの株を植えて栽培する方法にこの栽培槽が適しています。

農業現場ではこの栽培槽を何枚も並べて以下のように利用しています。
Cトマ2003_0213AA_R
2003_0620AC_R.jpg

★農業用栽培槽ビッグタイプ(H-15型)
39000円+消費税

サイズ 長さ3160mm×幅1050mm×深さ85mm(排液部は100mm)
H-15-01.gif

3種類の栽培槽の中で一番幅広で深いビッグタイプです。
有名な巨木のトマトの栽培にはこのビックタイプの栽培槽も利用されています。
※メーカーである協和株式会社にはこの3種類以外にも何種類もの農業用栽培槽があり、巨木のトマトと称される栽培には他の栽培槽を利用している場合もあります。

以下の画像はこの栽培槽を利用した巨木のトマトです。
2003_0214AB_R.jpg

また、葉野菜を数多く栽培する場合にもこの栽培槽が適していて専用のマルチパネルがあります。
※ショートタイプ、ロングタイプでも葉野菜栽培用のマルチパネルを利用して葉野菜を栽培することは可能です。
C葉菜全体_R
2005_0829_090825AA_R.jpg


★栽培槽のサイドの支え
ショートタイプH-6型とロングタイプH-12型はサイドの構造が以下のようになっています。
H-6-03.gif

素材が薄いので水をいっぱいに入れると槽が横に広がってしまいます。
そのため、サイドを鋼管やC型鋼などを利用して、広がりを抑える必要があります。
架台を作る時に工夫が必要になります。
Dsou03.gif

一方ビックタイプ(H-15型)はサイドの構造が以下のようになっています。
H-15-03.gif

ショートタイプH-6型とロングタイプH-12型に比べ、サイドの構造がしっかりしているので水を入れても広がることがなく、鋼管などで抑える必要がありません。


★必要部品
自作水耕用の栽培槽ですので、自由に配管などを工夫していただければいいのですが、
栽培槽の排液部にはどの栽培槽も共通でジャバラパッキンと水位調節管があると便利です。
jabarasuii01_20140604145202bde.gif

ジャバラパッキンは栽培槽の排水穴にちょうど入るようになっています。
ジャバラ下の部分でVP40の配管であれば、引っ張り伸ばして図のように入れることができます。
※かなり引っ張る必要がありますが、ぴったり栽培槽と配管をつなげることができます。
jabara04.gif

VP50の配管では伸ばす必要もなく、すっぽり入れ込む形になるので設置が楽です。
その代り隙間ができますので虫やほこりの進入があります。
jabara05.gif


以下の記事も今後作成予定です。ご参照ください。
「農業用の栽培槽で自作水耕 タンク(液肥槽)の選び方」
「農業用の栽培槽で自作水耕ポンプの選び方」
「農業用の栽培槽で自作水耕 配管について」
「農業用の栽培槽で自作水耕 架台・誘引枠について」
「農業用の栽培槽で自作水耕 絶対必要なもの、工夫して自作できるもの」
についてはこちら

「こんなわずらわしいことできない!」
という方はメーカーの方でお客様の要望をお聞きして要望に合ったシステムを設計し、全てセットにして施工までしてくれます。
もちろん自作でするより高額にはなりますが、まずは見積もりしてみるのもいいのでは?
あれこれ考えて時間ばかりかかるよりも手間をお金に変えてしっかりしたものを作るのもひとつの方法です。
メーカーへのお問い合わせはこちら
協和株式会社 ハイポニカ事業本部
072-685-1155

また、自作水耕よりも結局はホームハイポニカが手軽で簡単だったりします。
是非こちらもご検討ください。
ホームハイポニカシリーズの比較はこちら


季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

スポンサーサイト

2014-06-04 : 簡易水耕・自作水耕 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブログ村掲載中

ランキングに参加しています ポチっと押してもらえるとポイントになるので励みになります。 参考になった方は是非ポチっとお願いします。

プロフィール

ごきげん店長

Author:ごきげん店長
水耕栽培ハイポニカの元社員。結婚退職後、家庭で楽しむ水耕栽培を紹介するネットショップ「ごきげん野菜」を開店。日々お客様にお答えしている栽培の疑問質問をブログ形式で紹介しています。

ごきげん野菜ではもっと気軽にご家庭で水耕栽培を楽しんでいただけるよう家庭で楽しむ水耕栽培情報、皆さんの困ったや疑問にお答えしています。
お店のホームページには水耕情報満載。
http://www.gokigen-yasai.com/
お店にもぜひ遊びにいらしてください。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お薦め商品情報

ごきげん野菜でのお薦め商品です

ホームハイポニカSarah+(サラプラス)
24,800円+消費税

更に使いやすく改良!
巨木栽培や緑のカーテンにおすすめ機種です。


ホームハイポニカ601型
14800円+消費税

使いやすいサイズでお手頃価格!


ホームハイポニカ303型
34800円+消費税

本格派大型水耕キット
緑のカーテンなど巨大に育てたい方はこれ!
当店独自のサービスで通常1リットル肥料付属に更にもう1セットプレゼント中!



ホームハイポニカSarah(サラ)
24,800円+消費税

選べる3色


ホームハイポニカkaren(カレン)
10,000円+消費税

コンパクトでおしゃれな機種です。
葉野菜栽培専用機です。


ハイポニカ肥料500ml
1200円+消費税


ハイポニカ肥料1リットル
2000円+消費税



ハイポニカ肥料4リットル
6000円+消費税



ハイポニカ肥料20リットル
20800円+消費税



ペンタガーデンvalue 
933円+消費税
ペンタガーデンpro 
3000円+消費税

光合成の効率をupさせるアミノ酸入の肥料。日当たりが悪いところでの栽培に効果あり。


折りたたみ式簡易ビニルハウスS
2300円+消費税

使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。


折りたたみ式簡易ビニルハウスL 3654円(送別・税込)
使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。