農業用栽培槽で自作水耕 配管について

今回は農業用栽培槽を利用した自作水耕での配管についてです。

以下の記事もご参照ください。
「農業用の栽培槽で自作水耕 栽培槽について」
「農業用の栽培槽で自作水耕 タンク(液肥槽)の選び方」
「農業用の栽培槽で自作水耕 ポンプの選び方」
「農業用の栽培槽で自作水耕 配管について」
「農業用の栽培槽で自作水耕 架台・誘引枠について」
「農業用の栽培槽で自作水耕 絶対必要なもの、工夫して自作できるもの」

Dsou05.gif

詳しくは記事の続きをごらんください。続きはこちら。
tuduki.gif


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

配管部分は赤色で囲った部分。
Dsou06.gif

まずは
【液肥をくみ上げる配管(ポンプから栽培槽への給液配管)】
これはポンプの種類によってポンプの吐出部に適合するホースや配管が違ってきます。

Rio+1100から配管するのに一番やりやすい事例。
P1060757_R.jpg
内径18mmのホース(上記黒色の部分)につなぎ、塩ビ管VP13Aを接続させています。
これが一番簡単に接続でき、その後の給液までの配管も塩ビ管で自由につなげますし、後述する空気混入器にも接続が簡単で使いやすいと思います。
ただ、内径18mmのホースがどこのホームセンターでも販売されているかは分かりません。
ちなみにこの画像のホースは三洋化成さんの農園芸用の防藻ホース 内径18mm×外形24mmです。

Rio+1100によくあるホース(内径15mm外形20mm)を入れた事例。
これはかなり強引にホースを広げて、伸ばしてやればなんとか入れることができます。
伸ばして入れる困難な部分はありますが、ホースが量販品なので安価で手に入れやすいのがメリットです。
P1040314_R.jpg

以下はRio+1100に当店で扱う防藻ホース(内径13mm外形17mm)を入れた事例。
これはアダプタの内径にホースを入れ込んでいる状態です。
P1040321_R.jpg

Rio+800に当店で扱う防藻ホース(内径13mm外形17mm)を入れた事例。
P1050121_R.jpg

ホームハイポニカ循環ポンプアダプターに接続後、防藻ホース(内径13mm外形17mm)や塩ビ管VP13Aに接続できます。
jisaku06.gifjisaku01.gif

吐出部の接続については同じ口径として販売されているホースでも微妙に伸縮性が違うなどポンプとの接続の密着具合が違ってきます。
接続にはポンプ購入後に実際にポンプ持参でホームセンターなどでつながるか確認の上で必要量を購入されることをおすすめいたします。

ポンプについて詳しくは以下をご参照ください。
「農業用の栽培槽で自作水耕 ポンプの選び方」

また、ポンプは上記のポンプに限ったことではありません。
自作水耕ですから、お好きなポンプを選定して、その接続にあったホースや塩ビ管を配管としてご利用ください。

【栽培槽へ注ぎ入れる空気混入器】
ポンプからつないだホースや塩ビ管などの配管、これをそのまま栽培槽に注いでも構いません。
※以下の記事をご参照ください。
「空気混入器はあった方がいい?なくてもいい?」

ですが、ハイポニカの象徴的存在の空気混入器。
これを着けて栽培槽に流し入れる場合は、以下のような接続が考えられます。

まず塩ビ管から空気混入器につなげる場合、
空気混入器(アイボリー)350円+税は直接塩ビ管のVP13Aのパイプをつなげることができます。
kuukikon01.jpg

次によくあるホースから空気混入器につなげる場合。
黒ホース(内径18mm外形24mm)は塩ビ管VP13Aのパイプにつなげやすく簡単に空気混入器に接続できます。
下二つのよくあるホース(内径15mm外形20mm)から空気混入器につなげる場合
これもホースに塩ビ管VP13Aのパイプをつなげ、そこから空気混入器(アイボリー)350円+税をつなげることになります。
ですがこのサイズのホースを塩ビ管につなげるのは少々難しい。
かなり強引に押し広げてパイプを入れないといけません。
P1060778_R.jpg

防藻ホース(内径13mm外形17mm)から空気混入器につなげる場合、
ホームハイポニカ303型用吐出部(1000円+税)ホームハイポニカ601型用吐出部(800円+税)に直接つなげることができます。
jisaku09.gif

吐出部のパイプは取り外しできますので、長さはのこぎりで切断して調節可能です。
P1020903_R.jpg
P1020904_R.jpg

ですが問題が一つ。
ホースと吐出部の接続部分に少々液漏れが。
接続部が装置内にあるような小さな自作水耕キットならこの程度の液漏れは装置内に戻るため問題ないのですが、配管が外に出ている部分での液漏れは液肥が無駄に。
液漏れ防止のために自己癒着テープを巻いて、ビニルテープを巻きました。
P1020921_R.jpg
P1020923_R_201410071302071ad.jpg
自己癒着テープは水道管の水漏れ補修や電気絶縁に使用するテープでホームセンターなどで数百円で販売されています。

吐出部の吸い込み口は外径13mmですが、更に上部の外径は18mmです。
303tosyutu6.gif

ホームセンターなどで販売されている内径18mm外径24mmのホースがピッタリ合います。
P1120981_R.jpg
問題としてはピッタリ過ぎて、一度入れると抜けなくなっちゃうことですが、このサイズのホースはRio+1100以上のポンプとの接続にも塩ビ管13Aのパイプにも使えるので各種接続に便利なサイズのホースです。

また、空気混入器や栽培槽への吐出口は1つとは限りません。
現に巨木のトマト栽培でも吐出口を増やしている例はあります(吐出口が一つでも巨木にはなります)。
2006_0323AW_R.jpg
kuukikon07.gif

吐出口が多くて、ポンプ容量が大きくて吐出量も多いなら、植物の生育環境はよりよくなります。
どの位がベストか?
それこそ自作水耕の醍醐味で、いろいろ試してみるのもひとつです。
1つでも充分ですが、いろいろと工夫することを楽しんでみてください。

【ジャバラパッキン】
jabara06.gif
ジャバラパッキン(650円+税)


栽培槽から液肥をためるタンクに液肥を流し戻すための配管につなぐためのパッキンです。
パッキンの下がジャバラ状になっているので、配管の位置が微妙にずれていても微調整して接続できるのが便利なところです。

つなげる配管はきっちりはめ込むためにはVP40の塩ビ管パイプをご利用ください。
jabara07.jpg
ただ、かなり強引にゴムを引っ張ってはめ込むようになります。
ピッタリはめ込むことができるので見栄えがいいですが、入りにくく作業は少し大変です。

VP40の塩ビ管へのはめ込みが難しい場合、VP50の配管に入れ込む方法があります。
P1020927_R.jpg
隙間はできますが、スポッと入れるだけですので作業は簡単です。

いずれにしてもただ栽培槽の排液穴にジャバラパッキンを入れるだけでは微妙に液漏れをします。
ジャバラパッキンと栽培槽の接続部、上部も下部も市販のシリコン剤でコーティングして液漏れ防止をしてください。
P1020932_R.jpg
P1020933_R.jpg

そして、ジャバラパッキン水位調節管を差し込むことで、栽培槽の水位を希望の高さに調節することができます。
ジャバラパッキンがゴムなので、水位調節管を押し込んだり、引き出したりすることで自由な位置で止めることができます。
suii03.gif
水位調節管(300円+税)


水位は可動式で変化させられる方がいい理由は、
○作物によって水位を変更できるから。
○根がパンパンになって流れが悪くなった時は水位を下げて流れをよくすることができる。
○また、生育初期に水位を徐々に下げていく方法もあります。
詳しくは「ホームハイポニカ303型で生長とともに水位を徐々に下げる訳」をご参照ください。

【栽培槽からタンクに液肥を戻す配管】
ジャバラパッキンをつないだ塩ビ管をそのまま液肥をためるタンクに戻します。
P1020914_R.jpg

もっといい方法があるかもしれませんが、配管がストンと落ちないようにするためにソケット配管を使って接続しています。
haikan01.gif

全てこれに限った方法ではありません。
参考にしていただき、それぞれに工夫して自作水耕をお楽しみいただければと思います。
以下の記事もご参照ください。
「農業用の栽培槽で自作水耕 栽培槽について」
「農業用の栽培槽で自作水耕 タンク(液肥槽)の選び方」
「農業用の栽培槽で自作水耕 ポンプの選び方」
「農業用の栽培槽で自作水耕 配管について」
「農業用の栽培槽で自作水耕 絶対必要なもの、工夫して自作できるもの」

こりゃ面倒だと思われた方はまずはキットになっているホームハイポニカがおすすめです。
全てセットになっていて、取り扱い説明書で詳しく栽培方法が説明されています。
ホームハイポニカシリーズの比較はこちら


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

スポンサーサイト

2014-10-07 : 簡易水耕・自作水耕 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title

こんばんは〜(^o^)/
いつも詳しい解説ありがとうございます。
記事が充実しててイイですね。
折角だから、先日の"水位を下げる訳"のリンクをこの記事に埋めた方がよくないですかね?
しかし昨年、水耕やろうと思い立って以来、
栽培始めるまで約半年調べて回って分かってたつもりだったんですけど、
読んでるはずなのに頭に入ってない事ってあるんですね。
特にこれ。

"巨木のトマト 棚の高さはどれくらいがいい?"
http://suikouqa.blog.fc2.com/blog-entry-233.html

今度ウチでも記事にしますけど、
もうどうしようって感じです(笑)

2014-10-09 01:43 : ramonart URL : 編集
ありがとうございます
いつも読んでいただきありがとうございます。
ご提案通り内容少し変更しました。

棚の高さや誘引方法、今年巨木に挑戦して少し感じたことがあります。
来年はちょっと違う誘引方法にチャレンジする計画です。
混み過ぎると手入れが大変になりますものね。
ちょっとでも混み合わず、元気に育ってくれる方法がないか?まだまだ模索中です。

しかし自分でも情報が迷路のようになっていて、このようにご連絡いただけると本当にありがたいです。
いろいろな情報とリンクすることが多いのであっちやこっちにページが飛んで少々読みづらいですが、それでも詳しい情報を知りたいと思ってくださる方のためにちょっとずつですが更に内容充実させていきたいと思っています。

またご質問もお気軽に。
どんな事をみなさんが疑問に持たれているかを知ることで更にサイトの内容充実につながると思っています。
今後もよろしくお願いいたします。
2014-10-11 07:09 : ごきげん店長 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブログ村掲載中

ランキングに参加しています ポチっと押してもらえるとポイントになるので励みになります。 参考になった方は是非ポチっとお願いします。

プロフィール

ごきげん店長

Author:ごきげん店長
水耕栽培ハイポニカの元社員。結婚退職後、家庭で楽しむ水耕栽培を紹介するネットショップ「ごきげん野菜」を開店。日々お客様にお答えしている栽培の疑問質問をブログ形式で紹介しています。

ごきげん野菜ではもっと気軽にご家庭で水耕栽培を楽しんでいただけるよう家庭で楽しむ水耕栽培情報、皆さんの困ったや疑問にお答えしています。
お店のホームページには水耕情報満載。
http://www.gokigen-yasai.com/
お店にもぜひ遊びにいらしてください。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お薦め商品情報

ごきげん野菜でのお薦め商品です

ホームハイポニカSarah+(サラプラス)
24,800円+消費税

更に使いやすく改良!
巨木栽培や緑のカーテンにおすすめ機種です。


ホームハイポニカ601型
14800円+消費税

使いやすいサイズでお手頃価格!


ホームハイポニカ303型
34800円+消費税

本格派大型水耕キット
緑のカーテンなど巨大に育てたい方はこれ!
当店独自のサービスで通常1リットル肥料付属に更にもう1セットプレゼント中!



ホームハイポニカSarah(サラ)
24,800円+消費税

選べる3色


ホームハイポニカkaren(カレン)
10,000円+消費税

コンパクトでおしゃれな機種です。
葉野菜栽培専用機です。


ハイポニカ肥料500ml
1200円+消費税


ハイポニカ肥料1リットル
2000円+消費税



ハイポニカ肥料4リットル
6000円+消費税



ハイポニカ肥料20リットル
20800円+消費税



ペンタガーデンvalue 
933円+消費税
ペンタガーデンpro 
3000円+消費税

光合成の効率をupさせるアミノ酸入の肥料。日当たりが悪いところでの栽培に効果あり。


折りたたみ式簡易ビニルハウスS
2300円+消費税

使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。


折りたたみ式簡易ビニルハウスL 3654円(送別・税込)
使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる