fc2ブログ

601型の詳しい構造:内部は見れる?

ホームハイポニカ601型の内部、根の部分は見られる?

内部や根が見られるような構造かどうかですが、
一部はフタを開けて見ることができるようになっています。

ホームハイポニカ 601型は緑の栽培槽の上に発泡パネルがあり、
その上にトマト型カバーが重なっています。
601組立2
601組立3601組立9
栽培を始めると上の画像の2箇所のフタを開けた部分からしか内部を見ることはできません。

栽培槽の下(液肥槽内)も栽培槽の四角穴(循環ポンプを入れる穴)から
少しは見ることができますが、奥の方までは見ることはできません。

601給液部

「ガラスなどで根の生長が見られるようにしたらどうか?」
そんなご質問もあったので別記事でご説明いたしますね。
以下参照。
http://suikouqa.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。


水耕栽培ごきげん野菜に来てね
水耕栽培情報満載のお店のホームページも遊びに来てくださいね。



そして困った時にはお気軽にお問い合わせください。
saport.gif
おひとりおひとりの疑問は他の多くのお客様の潜在的な疑問だと思っています。
Q&Aブログで丁寧に説明することで多くの方にもっと水耕栽培を楽しんでいただけるようにしたいと思っています。
ですのでご質問は当店とってとてもありがたい情報です。
是非お気軽にお問い合わせくださいね。


スポンサーサイト



2011-01-16 : 装置の特徴・使い方の疑問質問 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブログ村掲載中

ランキングに参加しています ポチっと押してもらえるとポイントになるので励みになります。 参考になった方は是非ポチっとお願いします。

プロフィール

ごきげん店長

Author:ごきげん店長
水耕栽培ハイポニカの元社員。結婚退職後、家庭で楽しむ水耕栽培を紹介するネットショップ「ごきげん野菜」を開店。日々お客様にお答えしている栽培の疑問質問をブログ形式で紹介しています。

ごきげん野菜ではもっと気軽にご家庭で水耕栽培を楽しんでいただけるよう家庭で楽しむ水耕栽培情報、皆さんの困ったや疑問にお答えしています。
お店のホームページには水耕情報満載。
http://www.gokigen-yasai.com/
お店にもぜひ遊びにいらしてください。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる