スティックカリフラワーの栽培、定植から収穫までの様子

デルモンテから販売されているスティックカリフラワーを栽培してみました。
9/16に苗を定植してから11/1のスピード収穫でした。
P1050650_R.jpg

定植からの生長の様子、害虫防除、収穫後の食べ方など詳しくは続きで。
tuduki.gif


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。


9/16、苗を買ってきました。
P1040913_R.jpg

バケツの中の水でサラサラっと土を落とします。
P1040915_R.jpg
綺麗に根から土を落とそうと思いすぎると根を傷つけて返って植物をいためてしまいます。
土は多少ついていても大丈夫です。
土の苗から水耕装置に苗を定植する方法は以下のページを参照してくださいね。
「苗を定植する方法」

右側がスティックカリフラワーの苗です。
P1040916_R.jpg
ちなみに左側は9/13に定植済みの芽キャベツです。

9/23(定植1週間後)
P1040945_R.jpg
左上 芽キャベツ 右上 スティックカリフラワー 右下 ブロッコリー

10/1(定植後15日)
P1050082_R.jpg

10/17(定植後1か月)
P1050336_R.jpg
花蕾が見え始めました。
P1050337_R.jpg

10/24(定植後38日)
花蕾が大きくなってきました。
P1050427_R.jpg
本来、カリフラワーはこのくらいで収穫するのですが、スティックカリフラワーはもう少し花蕾が開いてからの収穫のようですからもう少し待つことに。
※デルモンテさんのスティックカリフラワーの説明ページ

10/29(定植後43日)
P1050519_R.jpg
P1050518_R.jpg

11/1(定植後46日)
収穫です!
P1050646_R.jpg
なんだこれ?
P1050650_R.jpg

左は同じ苗を我が家の痩せた土に植えた同じスティックカリフラワー。
小さい花蕾が見えている状態です。
左が水耕栽培で収穫したスティクカリフラワー、大きさの差は歴然です。
P1050652_R.jpg
もっとちゃんと土作りをして水遣りや追肥をしればちゃんと育つとは思うのですが、いい加減だと水耕栽培とこれだけ生育差が出ました(ホント、土が痩せてるので普通の土栽培ではもっと育ちます。私の管理不足が最大の原因です。)

重さは936g
P1050653_R.jpg
結構な量ですよ!

まずはシンプルにレンジでチンしてマヨネーズ。
P1050654_R.jpg
茎がきれいな黄緑色に茹で上がりました。

オリーブオイル・ガーリック・ソーセージ・パン粉で炒めてみました。
P1050657_R.jpg

どちらも美味しかったですよ。
茎も筋筋していなくて甘くておいしく頂きました。
P1050659_R.jpg

冷蔵庫で保存。食べる分だけ少しずつ切り取って10日程楽しみましたよ。
公園でお弁当にも。
外で食べても美味しかったよぉ。
P1050682_R.jpg

ちょっと残念だったのは、収穫は一度でドカッと取ってしまうこと。
表書きに「1株から何本も収穫できる」と書いてあるので勝手に「何回も収穫できる」と勘違いしたのですが、
スティックブロッコリーのように、脇芽が次々生長して、長期間収穫が楽しめるカリフラワーと勘違いしていました。
この裏の説明にはちゃんと
「頂花蕾が緩い始めて茎が広がる頃に一度に収穫します。」と書かれていました。
P1050780_R.jpg

でも、こんな風に書いてたら勘違いしちゃわないですか?
P1040913_R.jpg
家庭菜園は一度にドカッと取れるより少しずつ長期間、何回も取れる方が楽しいんですよねぇ。
なんでカリフラワーは脇芽が伸びないんでしょうね。

裏にはう「植え付け後65~75日位でまとめて収穫できます。」と書かれています。
46日で収穫できた水耕栽培はやはり生育が早いと言っていいかもしれませんね。

病害虫についてはアオムシ君に少々やられました。
その対策については以下の記事を参照ください。
安心安全、微生物を1回散布しただけで3週間程はアオムシ君の被害はありませんでした。
「アオムシ・ヨトウムシの季節 微生物で安心防除」

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

ホームハイポニカシリーズの比較はこちら

スポンサーサイト

2014-11-10 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブログ村掲載中

ランキングに参加しています ポチっと押してもらえるとポイントになるので励みになります。 参考になった方は是非ポチっとお願いします。

プロフィール

ごきげん店長

Author:ごきげん店長
水耕栽培ハイポニカの元社員。結婚退職後、家庭で楽しむ水耕栽培を紹介するネットショップ「ごきげん野菜」を開店。日々お客様にお答えしている栽培の疑問質問をブログ形式で紹介しています。

ごきげん野菜ではもっと気軽にご家庭で水耕栽培を楽しんでいただけるよう家庭で楽しむ水耕栽培情報、皆さんの困ったや疑問にお答えしています。
お店のホームページには水耕情報満載。
http://www.gokigen-yasai.com/
お店にもぜひ遊びにいらしてください。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お薦め商品情報

ごきげん野菜でのお薦め商品です

ホームハイポニカSarah+(サラプラス)
24,800円+消費税

更に使いやすく改良!
巨木栽培や緑のカーテンにおすすめ機種です。


ホームハイポニカ601型
14800円+消費税

使いやすいサイズでお手頃価格!


ホームハイポニカ303型
34800円+消費税

本格派大型水耕キット
緑のカーテンなど巨大に育てたい方はこれ!
当店独自のサービスで通常1リットル肥料付属に更にもう1セットプレゼント中!



ホームハイポニカSarah(サラ)
24,800円+消費税

選べる3色


ホームハイポニカkaren(カレン)
10,000円+消費税

コンパクトでおしゃれな機種です。
葉野菜栽培専用機です。


ハイポニカ肥料500ml
1200円+消費税


ハイポニカ肥料1リットル
2000円+消費税



ハイポニカ肥料4リットル
6000円+消費税



ハイポニカ肥料20リットル
20800円+消費税



ペンタガーデンvalue 
933円+消費税
ペンタガーデンpro 
3000円+消費税

光合成の効率をupさせるアミノ酸入の肥料。日当たりが悪いところでの栽培に効果あり。


折りたたみ式簡易ビニルハウスS
2300円+消費税

使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。


折りたたみ式簡易ビニルハウスL 3654円(送別・税込)
使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる