fc2ブログ

水平に設置 どの程度厳密にする必要がある?

 「装置を水平に設置と書かれているけどどの程度水平にする必要がある?」
「水平にしないと液肥が栽培槽(根の張る槽)に行き渡らない?」
このようなご質問をいただきました。

栽培槽に水をはった時に目で見て傾きがない程度で充分です。

501型、601型では栽培槽の容量が4~6リットル、
大きな303型でも栽培槽の容量は20リットルです。
それに対して循環ポンプは5~7リットル/分流れるため、
少々傾いていてもまず全体に液肥は流れる構造になっています。

では何故水平にする必要があるか?
一番の目的は液漏れを防ぐためです。
傾いているとどうしても液肥が漏れやすくなります。
最初は大丈夫でも根がいっぱいに張ると、
更に液漏れの可能性が高くなります。
詳しくはこちらの記事「をご参照ください。
トマトの根 あふれ

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培ごきげん野菜に来てねお店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。

水耕栽培キットホームハイポニカ601
お薦めキットです。
使い方や栽培で困った時は店長にお気軽にご相談くださいね。


スポンサーサイト



Youtubeおすすめ動画


水耕栽培でミニトマトを5666ケ収穫 ホームハイポニカMASUCO(マスコ)【とまとん母さんの水耕栽培で家庭菜園】
【水耕栽培】初心者でも鈴なりミニトマトができる5つのポイント【とまとん母さんの水耕栽培で家庭菜園】