トマト・ミニトマトの裂果(割れ)

「土耕のトマトの場合、雨よけすると割れにくいって言うから、水耕栽培のように雨が入らないキットなら割れにくいの?」
そんなご質問がよくあります。

いえいえ、残念ながらやはり雨が降ると割れやすくなります。
P1040141_R.jpg
ひどい時にはこんな風に割れてしまいます。
熟れていない実、こんなに青くてもザクロみたいに割れます。

なぜトマトやミニトマトは割れるのか?
そんなメカニズムや割れるタイミング。
詳しくは記事の続きで。見たい方はこちら。
tuduki.gif


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

水耕栽培ごきげん野菜に来てね
水耕栽培情報満載のお店のホームページも遊びに来てくださいね。

水耕栽培のトマトやミニトマトは雨でよく割れます。
原理はこんな感じ。

暑い日、トマト達は自分の身を守るため水を吸って葉から蒸散して表面温度を下げています。
人間が水を飲んで汗をかくのと一緒ですね。
ware01.gif

でも、そんな暑い日が続いた後に雨が降ると、涼しいのだから水を吸うのをやめればいいのですが、急には水を吸う癖が止められず水を吸い続けます。
しかし、空気中の湿度は100%
根から水を吸うのに葉から蒸散が出来ず、吸いすぎた水分が実に移行し、限界を超えるとパカッ!と割れてしまうのです。
ware02.gif

では、どのくらいの雨で割るのか?
雨が降ると必ず割るのか?
我が家でのいくつかのパターンを紹介しますね。

★よく割れた事例
暑い日が続き、久々の雨の時はよく割れます。

例えば2013年
7/28の雨から1ヶ月近くまとまった雨が降らず8/24に久々の雨。
ware03.gif

8/26に収穫してみると、
下の2列は割れてない実、それ以外は裂果。
割れなし12個:裂果46個
CIMG0418_R.jpg
しかも割れ方が尋常じゃない。
ザクロみたいに割れました。
黄色や青い実でもひどい割れ方です。
CIMG0415_R.jpg

2014年は7/13から20日振りのまとまった雨が8/4に降りました。
ware05.gif

その時もこんな割れ方をしました。
P1040140_R.jpg
青い実でもこんなに激しく割れました。
P1040141_R.jpg
軽い割れなら冷蔵庫で少し保存は可能ですが、こんなに激しく割ると割れ口から腐りやすく、すぐ調理するのがおすすめです。
赤い実はトマトソースにしましたが、青い実は追熟させると割れ口から腐りやすいので、廃棄しました。
P1040144_R.jpg

こんな経験から晴れ続きの後に雨の予報の時は青い実でも割れないうちに収穫して家の中で追熟させるようにしています。

★夕立くらいならそれ程割れない
今年2016年、広島は7/13の雨以降晴れ続き。
しかも我が家では夕立すらほとんどなく、8/14の急な夕立に慌てて収穫。
ware04.gif

かなり青い実も収穫しました。
P1150453_R.jpg

でも収穫しないで置いておいた実を翌日見てみるとそれ程割れていませんでした。
P1150458_R.jpg
翌日8/16に夕立ではなく雨が降ったのですが、これもまとまった雨ではなく短時間。
それならそれ程激しく割れませんでした。
P1150460_R.jpg
P1150465_R.jpg
P1150463_R.jpg

そしてまとまった雨としては45日振りとなる8/28。
50mmの雨だとやはり激しく割れました。
P1150732_R.jpg
P1150736_R.jpg
こんな青い実でも割れてしましました。
P1150741_R.jpg

★品種にもよる
でも同じ状況でも品種により割れにくいものもあります。
たとえば、上記の8/28の45日ぶりの雨の翌日8/29でもコンフィットというミニトマトは全然割れていません。
P1150748_R.jpg
四角い品種で普段からしぼみ気味に見える品種。
パンパンに実が太らないので皮を押さないからかもしれません。
P1120890_R.jpg

★植物の根の状態にもよる
また、根が元気な状態のものはよく割れます。
元気すぎるので水の吸水がいいのです。
逆に根が弱っていると水をあまり吸わないので割れる元気もありません。
久々の雨だろうが割れないです。

じゃ、雨が大量に振れば割るのか?
★雨の多い時期は大量に降っても割れません
植物が雨の多い状態に慣れているので、それ程水を吸う癖がないのか割れません。
たとえば2016年の広島は6/4~7/18が梅雨でした。
ware04.gif

梅雨の終わり7/13に95.5mmの大量の雨が降ったのですが、その2日後の収穫は全く割れていません。
まだまだ若々しい、根が元気な状態ですし、気温も高いのですが雨に慣れていると割れないんですね。
P1140510_R.jpg
P1140512_R.jpg
P1140517_R.jpg

ミニトマトだけでなく、割れやすい大玉トマト(ぜいたくトマト)も割れていません。
P1140529_R.jpg

2014年の割れの事例で青くてもざくろのように割れている中玉トマト(Mr.浅野のけっさく)でも割れていません。
P1140541_R.jpg

いろいろな品種がありますがどれも割れなし。
P1140553_R.jpg

★裂果(割れ)の原因まとめ
①高温・晴れが続いた後の雨で激しく割れる。
②夕立のような短時間の雨では割れる数は少ない。
③品種によって割れやすい品種、割れにくい品種がある。
④雨が続いていれば樹が慣れているのでまとまった雨でも割れにくい。

★裂果(割れ)の対策
①久々の雨の予報があれば少し色づいた程度でも収穫し、家の中で追熟させる。
②降り始めた段階では割れていないので、諦めずに早く収穫してしまう。
③割れてしまった実はすぐ食べれば問題ないので食べちゃう!これが家庭菜園のいいところ。

私の経験値では割れやすい品種は美味しい傾向にあります(違うこともあるけど)。
なので、裂果を恐れて割れにくい品種選びをするよりは、自分の好みの品種が割れるなら、割れる前に収穫する!割れても即食べたり、ソースにするなど家庭菜園だから気にせず好みの品種を楽しんでもらえたらと思います。
トマトやミニトマトが割れるには理由があります。
割れる品種=ダメな品種 なんてレッテルを貼らないでほしいです。
出荷目的の農家さんにとっては致命的な性質なのでしょうがないけど、家庭菜園だったら割れちゃうトマトの原因をよく知って、それも楽しんでもらえたらと思います。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。


水耕栽培ごきげん野菜に来てね
水耕栽培情報満載のお店のホームページも遊びに来てくださいね。



そして困った時にはお気軽にお問い合わせください。
saport.gif
おひとりおひとりの疑問は他の多くのお客様の潜在的な疑問だと思っています。
Q&Aブログで丁寧に説明することで多くの方にもっと水耕栽培を楽しんでいただけるようにしたいと思っています。
ですのでご質問は当店とってとてもありがたい情報です。
是非お気軽にお問い合わせくださいね。

水耕栽培と言っても簡単な自作水耕からハイポニカまでいろいろですから、お迷いの方は以下をご参照ださいね。



ホームハイポニカシリーズの比較はこちら
ホームハイポニカの比較.gif

スポンサーサイト

2016-09-06 : トマト・ミニトマト : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブログ村掲載中

ランキングに参加しています ポチっと押してもらえるとポイントになるので励みになります。 参考になった方は是非ポチっとお願いします。

プロフィール

ごきげん店長

Author:ごきげん店長
水耕栽培ハイポニカの元社員。結婚退職後、家庭で楽しむ水耕栽培を紹介するネットショップ「ごきげん野菜」を開店。日々お客様にお答えしている栽培の疑問質問をブログ形式で紹介しています。

ごきげん野菜ではもっと気軽にご家庭で水耕栽培を楽しんでいただけるよう家庭で楽しむ水耕栽培情報、皆さんの困ったや疑問にお答えしています。
お店のホームページには水耕情報満載。
http://www.gokigen-yasai.com/
お店にもぜひ遊びにいらしてください。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お薦め商品情報

ごきげん野菜でのお薦め商品です

ホームハイポニカSarah+(サラプラス)
24,800円+消費税

更に使いやすく改良!
巨木栽培や緑のカーテンにおすすめ機種です。


ホームハイポニカ601型
14800円+消費税

使いやすいサイズでお手頃価格!


ホームハイポニカ303型
34800円+消費税

本格派大型水耕キット
緑のカーテンなど巨大に育てたい方はこれ!
当店独自のサービスで通常1リットル肥料付属に更にもう1セットプレゼント中!



ホームハイポニカSarah(サラ)
24,800円+消費税

選べる3色


ホームハイポニカkaren(カレン)
10,000円+消費税

コンパクトでおしゃれな機種です。
葉野菜栽培専用機です。


ハイポニカ肥料500ml
1200円+消費税


ハイポニカ肥料1リットル
2000円+消費税



ハイポニカ肥料4リットル
6000円+消費税



ハイポニカ肥料20リットル
20800円+消費税



ペンタガーデンvalue 
933円+消費税
ペンタガーデンpro 
3000円+消費税

光合成の効率をupさせるアミノ酸入の肥料。日当たりが悪いところでの栽培に効果あり。


折りたたみ式簡易ビニルハウスS
2300円+消費税

使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。


折りたたみ式簡易ビニルハウスL 3654円(送別・税込)
使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる