FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

お客様の栽培記 自作水耕で1株8145個のミニトマト収穫!大阪府幡川さんのご紹介

栽培のやりとりをしている大阪府の幡川さんよりご承諾をいただき、幡川さんのこれまでの栽培の経緯をご紹介させていただけることになりました。
幡川さんは1株から8145個のミニトマトの収穫に成功!
7000asa_Re.jpg

2016_8_3.jpg

168.jpg

幡川さんは最初からいきなり8145個のミニトマトを収穫できた訳ではありません。
初めは空気供給ポンプなしで小さな水槽での栽培、収穫は310ヶ/株。
空気供給ポンプを使うことで翌年、翌々年と1100ヶ/株 2671ヶ/株と収穫UP!
そして水耕栽培の槽をそれまでの60cm×40cmから120cm×90cmと大きくすることで、5200ヶ/株、8145ヶ/株のミニトマトを収穫!
また、2017年には奥様のご希望に合わせた甘いミニトマト「エコスイートミニトマト」で7098ヶ/株を収穫されました。

gurafu_12_13_Re.jpg

今年育てた「エコスイートミニトマト」、とっても甘くて美味しかったそうです。
それにトマトサビダニの被害も少なかったとのこと。
私も来年試しに育ててみたいと思っています。
tomato10_12_Re.jpg
tomato_9_9_2.jpg
tomato_11_5.jpg


幡川さんのホームページで詳しく栽培記を紹介されています。
Hさんのホームページ
初めての栽培から、その後どのように工夫して8145個のミニトマトを収穫したか。
それに、愛情いっぱいでミニトマトを育てていらっしゃる様子がよく伝わります。
とっても参考になると思いますよ。

また幡川さんは自作水耕の工夫も惜しみなくホームページで紹介されています。
「Hさんの自作水耕装置作成方法」
suisou_zenkei.jpg

幡川さんはご近所のお孫さんにミニトマトを届けるのを楽しみにされていて、ただ収穫を楽しむだけでなく、水耕栽培を通じて奥様やご家族との生活を楽しんでいらっしゃいます。

こんな風に水耕栽培は、ただ何個収穫してよかった!というだけのなく、
★栽培の工夫を楽しむ
病害虫の被害があったら、どうすれば回避できるか?どうすれば被害を小さくできるか?と考え工夫することを楽しむ。
★装置の工夫を楽しむ
どういう構造にすればもっと大きく育つか?元気に育つか?考えて工夫することを楽しむ。
★収穫して食べて楽しむ
季節や天候による味の違いを楽しむ
★周りの人と美味しさを共有する
新鮮な野菜は家族を健康に、食卓に笑顔を増やします。
また、たくさん採れた野菜はお友達やご近所さんにおすそ分けしたりして、その笑顔の輪が広がります。

幡川さんは正にそんな水耕栽培の楽しみを体現されていて、このように水耕情報の発信を細々とながら続けている私にとってはとっても嬉しいご報告でした。
この記事を見て、
「楽しそうだな」
「やってみようかな」

と思う方が増えてくれると嬉しいです。

「自分で装置を作るのは大変そう」
「栽培の方法とか分かるかな?」

そんな方は水耕キットがおすすめです。
組立・設置が簡単で、栽培のしおりがあるので基本的な栽培方法が簡単で分かりやすいです。

それでも「本当に初めてでも栽培できるの?」という方はことらをご参照ください。
「水耕キット、本当に初めてでも育てられる?1株から4140ヶ収穫!福井県Oさんの体験記」
FB用01

また、自作水耕でも水耕キットでも、ごきげん野菜では水耕栽培の疑問質問にお答えしています。
困った時にはお気軽にお問い合わせください。
saport.gif
おひとりおひとりの疑問は他の多くのお客様の潜在的な疑問だと思っています。
Q&Aブログで丁寧に説明することで多くの方にもっと水耕栽培を楽しんでいただけるようにしたいと思っています。

601-13.jpg
ホームハイポニカ601型で1株から2224ケのミニトマトをとった栽培事例の記事はこちらから


Sarah_06.gif
ホームハイポニカSarah(サラ)で1株から5145ケのミニトマトをとった栽培事例の記事はこちらから


季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

とまとんが植物の思いを写真とコメントで伝える「とまとんインスタグラム」
instalogo01.gif
フォローしてね。

水耕栽培と言っても簡単な自作水耕からハイポニカまでいろいろですから、お迷いの方は以下をご参照ださいね。



ホームハイポニカシリーズの比較はこちら
ホームハイポニカの比較.gif

スポンサーサイト
2017-12-21 : 簡易水耕・自作水耕 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブログ村掲載中

ランキングに参加しています ポチっと押してもらえるとポイントになるので励みになります。 参考になった方は是非ポチっとお願いします。

プロフィール

ごきげん店長

Author:ごきげん店長
水耕栽培ハイポニカの元社員。結婚退職後、家庭で楽しむ水耕栽培を紹介するネットショップ「ごきげん野菜」を開店。日々お客様にお答えしている栽培の疑問質問をブログ形式で紹介しています。

ごきげん野菜ではもっと気軽にご家庭で水耕栽培を楽しんでいただけるよう家庭で楽しむ水耕栽培情報、皆さんの困ったや疑問にお答えしています。
お店のホームページには水耕情報満載。
http://www.gokigen-yasai.com/
お店にもぜひ遊びにいらしてください。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お薦め商品情報

ごきげん野菜でのお薦め商品です

ホームハイポニカSarah+(サラプラス)
24,800円+消費税

更に使いやすく改良!
巨木栽培や緑のカーテンにおすすめ機種です。


ホームハイポニカ601型
14800円+消費税

使いやすいサイズでお手頃価格!


ホームハイポニカ303型
34800円+消費税

本格派大型水耕キット
緑のカーテンなど巨大に育てたい方はこれ!
当店独自のサービスで通常1リットル肥料付属に更にもう1セットプレゼント中!



ホームハイポニカSarah(サラ)
24,800円+消費税

選べる3色


ホームハイポニカkaren(カレン)
10,000円+消費税

コンパクトでおしゃれな機種です。
葉野菜栽培専用機です。


ハイポニカ肥料500ml
1200円+消費税


ハイポニカ肥料1リットル
2000円+消費税



ハイポニカ肥料4リットル
6000円+消費税



ハイポニカ肥料20リットル
20800円+消費税



ペンタガーデンvalue 
933円+消費税
ペンタガーデンpro 
3000円+消費税

光合成の効率をupさせるアミノ酸入の肥料。日当たりが悪いところでの栽培に効果あり。


折りたたみ式簡易ビニルハウスS
2300円+消費税

使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。


折りたたみ式簡易ビニルハウスL 3654円(送別・税込)
使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。