fc2ブログ

ハイポニカ新機種 MASUKO(マスコ)と601型果菜ちゃんの比較栽培

ホームハイポニカシリーズで新しくホームハイポニカMASUCOマスコ)が販売開始!

MASUCO-01.gif
新発売のため、まだ当店では栽培をしたことがありません。
機能・サイズ的にはホームハイポニカ601型果菜ちゃんと同じくらいと想像しますが、さっそく当店お勧めの種甘くておいしい「プラレ」で比較栽培しています。
栽培の様子を定期的に紹介しますね。

2月27日種まき

CIMG4639_Re.jpg
まだまだ寒いこの時期、ミニトマトの種にとっては発芽したいと思う温度ではありません。そこでお風呂の残り湯で保温して発芽させました。
お風呂で発芽させる方法、詳しくはこちらの記事をご参照

3月1日 発芽

CIMG4643_Re.jpg
お風呂の温度で3日で発芽しました。
このままお風呂では暖かすぎて光の条件も悪い。
でも屋外は寒すぎるので、日当たりの良い窓辺に定植しました。
CIMG4652_Re.jpg

CIMG4655_Re.jpg

3月3日

CIMG4667_Re.jpg

3月6日

CIMG4674_Re.jpg

3月12日 間引き・定植

CIMG4785_Re.jpg
MASUCOマスコ)と601型に同じミニトマトプラレを定植しました。
かわいい双葉が展開しています。
CIMG4788k.jpg

3月25日

CIMG4827_Re.jpg

3月30日

暖かい日が続きそうですし、急に室内から強烈な晴天の日に移動するよりも曇りの日からということで、この日に屋外に移動しました。
2020033001.jpg
室内は暖かくていいのですが、やっぱり日差しは少ない。
窓に窓に茎が倒れて、日差しを求めているのが分かるようになっていました。

気温と日照との兼ね合い、あとは急激な環境変化にならないように、徐々に移動前には窓を開けて風に当てて、苗に環境変化を慣らさせてからがいいですよ。
外に出してからも慣れるまでは風が強い日は風よけをしたり工夫してみてください。

4月25日

屋外に出してから4月の割に寒い日が続いたので、そこまで大きくは育っていませんが、これからぐんぐん伸びてくれるはずです。
2020042501.jpg

初開花

MASUCOマスコ)の方は4/30初開花。
601型の方が5/2初開花。
栽培上の誤差の範囲で、ほぼ変わらない感じで育っています。
2020050202.jpg

5月14日・28日

順調に窓辺を覆い始めています。

2020052801.jpg

6月16日

すっかり窓辺を覆い、初収穫でした。
糖度は7.6
充分甘くておいしいミニトマトです。さすがプラレ
2020061624.jpg
2020070801_202111130012590cc.jpg 2020072101_202111130013009ec.jpg 2020103001.jpg
10/30でも収穫が続いています。 601masucohikaku01.gif

この後、冬越しをしました。その記事はまた今度。

ミニトマトの水耕栽培
ホーム
ハイポニカ601型で1株から2224ケのミニトマトをとった栽培事例の記事はこちらから

ミニトマトの水耕栽培
ホーム
ハイポニカSarah(サラ)で1株から5145ケのミニトマトをとった栽培事例の記事はこちらから

きゅうりの水耕栽培
ホーム
ハイポニカ601型で1株から207本キュウリをとった栽培事例の記事はこちらから

ジャンボピーマンの水耕栽培
ホームハイポニカ601型で1株から183ヶジャンボピーマンをとった栽培事例の記事はこちらから


小玉スイカの水耕栽培
ホームハイポニカ303型で2株から18玉の小玉スイカを収穫した栽培事例の記事はこちら


季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

とまとんが植物の思いを写真とコメントで伝える「とまとんインスタグラム」
instalogo01.gif
フォローしてね。

水耕栽培ごきげん野菜に来てね
水耕栽培情報満載のお店のホームページも遊びに来てくださいね。


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

そして困った時にはお気軽にお問い合わせください。
saport.gif
おひとりおひとりの疑問は他の多くのお客様の潜在的な疑問だと思っています。
Q&Aブログで丁寧に説明することで多くの方にもっと水耕栽培を楽しんでいただけるようにしたいと思っています。
ですのでご質問は当店とってとてもありがたい情報です。
是非お気軽にお問い合わせくださいね。

水耕栽培と言っても簡単な自作水耕からハイポニカまでいろいろですから、お迷いの方は以下をご参照ださいね。



ホームハイポニカシリーズの比較はこちら
ホームハイポニカの比較.gif

スポンサーサイト



Youtubeおすすめ動画


水耕栽培でミニトマトを5666ケ収穫 ホームハイポニカMASUCO(マスコ)【とまとん母さんの水耕栽培で家庭菜園】
【水耕栽培】初心者でも鈴なりミニトマトができる5つのポイント【とまとん母さんの水耕栽培で家庭菜園】