fc2ブログ

取れすぎたトマト・ミニトマトはどうする?

前回の「2020年、ミニトマト・キュウリ・小玉スイカ・ナスetc.店長宅栽培品種はなに?」でご紹介したように店長の家では多くの野菜を育てています。
今年は現段階で17装置が稼働しています。
いろいろな栽培事例をご紹介できるように沢山植えていますが、そうなると収穫量もすごい。
当然、我が家で食べきれる量ではありません。

2019年、1日の収穫量が最大だった日は7/12
CIMG2596_Re.jpg

CIMG2599_Re.jpg

CIMG2614_Re.jpg

トマト・中玉トマト・ミニトマトで合計1835ヶ収穫。

1.食べ比べ調査
この時は「おすすめミニトマト7品種を34人に食べ比べアンケートの結果」で紹介したように、どの品種がどんな風に美味しいかの情報を得るために、知り合いに食べ比べしてもらいました。
今年も大量に収穫できたら、食べ比べを実施して記事にしたいと思います。
スマホ画像_190718_0030k

スマホ画像_190718_0038k

2.大量に食べる!
単純に大量に食べて消費します。
どんぶりいっぱいのミニトマトのサラダです。
P1100848_Re.jpg

ソースにしても大量消費できます
P1040106_Re.jpgP1040107_Re.jpgP1040111_Re.jpg

3.友達と食べる・友達に配る
友達と一緒に真っ赤なトマトを食べながら赤く観戦。
P1150329_Rek

トマト好きな友達に食べてもらう
CIMG3964_Re.jpg

4.販売する
それでも食べきれない時は袋に詰めて家の前で販売しています。
CIMG2161_Re.jpgP1080967_Re.jpg
P1080968_Re.jpg

人通りの少ない道なのですが、結構人気が出てきて、ご近所さんには楽しみにしていただいています。
P1150688_Re.jpgP1140506_Re.jpg

こんな感じで大量に栽培している我が家は特殊ですが、1台のホームハイポニカでも食べきれないほど収穫できる時期もあります。
でも、美味しいミニトマトはあげると喜んでもらえることが多く、ママ友やご近所さんとの交流に大活躍しますよ。

今から夏が待ち遠しいですね。

P1150682_R.jpgP1150681_R.jpgP1040255_Re.jpg


MASUCO-01.gif


ミニトマトの水耕栽培
ホームハイポニカ601型で1株から2224ケのミニトマトをとった栽培事例の記事はこちらから


ミニトマトの水耕栽培
ホームハイポニカSarah(サラ)で1株から5145ケのミニトマトをとった栽培事例の記事はこちらから


きゅうりの水耕栽培
ホームハイポニカ601型で1株から207本キュウリをとった栽培事例の記事はこちらから


ジャンボピーマンの水耕栽培
ホームハイポニカ601型で1株から183ヶジャンボピーマンをとった栽培事例の記事はこちらから


小玉スイカの水耕栽培
ホームハイポニカ303型で2株から18玉の小玉スイカを収穫した栽培事例の記事はこちら


季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

facebookに登録していなくても見ることができますよ。
店長宅の栽培の様子、収穫の様子をタイムリーに掲載しています。

とまとんが植物の思いを写真とコメントで伝える「とまとんインスタグラム」
instalogo01.gif
フォローしてね。

水耕栽培ごきげん野菜に来てね
水耕栽培情報満載のお店のホームページも遊びに来てくださいね。


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

そして困った時にはお気軽にお問い合わせください。
saport.gif
おひとりおひとりの疑問は他の多くのお客様の潜在的な疑問だと思っています。
Q&Aブログで丁寧に説明することで多くの方にもっと水耕栽培を楽しんでいただけるようにしたいと思っています。
ですのでご質問は当店とってとてもありがたい情報です。
是非お気軽にお問い合わせくださいね。

水耕栽培と言っても簡単な自作水耕からハイポニカまでいろいろですから、お迷いの方は以下をご参照ださいね。



ホームハイポニカシリーズの比較はこちら
ホームハイポニカの比較.gif





スポンサーサイト



Youtubeおすすめ動画


水耕栽培でミニトマトを5666ケ収穫 ホームハイポニカMASUCO(マスコ)【とまとん母さんの水耕栽培で家庭菜園】
【水耕栽培】初心者でも鈴なりミニトマトができる5つのポイント【とまとん母さんの水耕栽培で家庭菜園】
toto

残渣について

はじめまして。
いつもHP参考にさせていただいています。
今までもベランダでプランター栽培を楽しんでいたのですが、今年はイエナも導入し収穫を楽しみにしています。
これだけ大量のトマトがあると大量の残渣もでると思います。
いつもどうやって処理しているか教えていただけると嬉しいです。

2020.05.04 Mon 08:35
とまとん母さん
ごきげん店長

Re: 残渣について

> はじめまして。
> いつもHP参考にさせていただいています。
> 今までもベランダでプランター栽培を楽しんでいたのですが、今年はイエナも導入し収穫を楽しみにしています。
> これだけ大量のトマトがあると大量の残渣もでると思います。
> いつもどうやって処理しているか教えていただけると嬉しいです。

ご質問ありがとうございます。
大量の残渣ですが、結局干して減量するしかないのですが、一応以下のように記事にしました。
http://suikouqa.blog.fc2.com/blog-entry-345.html

2020.05.10 Sun 11:52