FC2ブログ

子宝菜 蕾菜 秋冬野菜の店長イチオシ

秋冬野菜の店長イチオシをご紹介します。
それは「子宝菜」。「蕾菜」とも言います。
CIMG5290_R.jpg

こんな感じに育つのですが、
CIMG5907_R.jpg

脇芽を収穫します。
このように株の側面の葉の間の脇芽があります。
CIMG5906_R.jpg

この脇芽ひとつひとつがでかい!
これがひとつの脇芽です。
これは250g
CIMG6155_R.jpg

分解すると中心の芽の部分だけでなく、葉もたべられる。
CIMG5921_R.jpg

味はターサイのような味。
ごま油で炒めて醤油をチョロっとかけるだけで美味しい一品ができます。
CIMG5924_R.jpg

「子宝菜」って言うだけあってこの脇芽(子供)がいっぱいできます。
CIMG6239_R.jpg

秋冬の野菜は春夏の野菜に比べると収穫量が減ってしまいます。
白菜やブロコリー、カリフラワーなどがありますが、一度にドカッと収穫して栽培終了と楽しみが持続しない。
茎ブロコリーや芽キャベツなど脇芽を取る野菜もあるけど、取れる量、食べる量は少ない。
日照が少なく、温度が低い秋冬に収量が少ないのはしょうがないと思っていたのですが、
「子宝菜」は脇芽をとるので収穫が続き、楽しみめる時期が長く、
更にはひとつひとつの脇芽が大きいので食べられる量も多くてとっても良かったです。

実際の栽培経過や2011年秋-2012年春の栽培の反省点と対策については続きでお知らせします。

記事の続きを見たい方はこちら。
tuduki.gif


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培 ブログランキングへ
こちらにもポチッとお願いします。

水耕栽培ごきげん野菜に来てね
お店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。

続きを読む

2014-09-20 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ピーマン類の水耕栽培 ししとう・パプリカ

「ピーマンやパプリカの栽培はできますか?」

こんなご質問をいただきました。

もちろんできますよ。

パプリカ3_R

今回はピーマン類の栽培事例をご紹介させていただきますね。
詳しくは続きをごらんください。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培ごきげん野菜に来てね
お店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。

続きを読む

2013-08-24 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ハイポニカのイチゴ栽培2~試行錯誤中~

イチゴ栽培のご質問が来たのでまだ試行錯誤中の状況を記事にしてみました。

ハイポニカでのイチゴ栽培、出来るには出来るんですよ。
こんな感じ。
CIMG8282_R.jpg

お家で楽しむには充分できるんですよ。
でも「どうぞ、こうやって栽培してください!」
と自信を持っておすすめできる程の方法がまだ店長的には確立しておりません。

イチゴ栽培に関しては以下の3つの記事をご参照ください。
「ハイポニカのイチゴ栽培」
「イチゴは苗が大切」
「イチゴの苗っていつ植えるの?」

「ハイポニカのイチゴ栽培」で記載しているロックウールを使用する方法、
欠点は株元がジュクジュクになってしまうこと。
それを改善するためにプラスチックコップの底に穴を開けて、
小さいロックウールを入れ、
苗を土のまま入れて定植する方法を試しています。
itigo02.gif


この方法に期待することは、
●株元がジュクジュクしにくくなること
itigo03.gif
●生長した後に土寄せができるので、後からの発根を促すことができる
itigo04.gif

●定植時に根を傷めないですむ

パネルはダンボールプラスチック(1000円位でホームセンターで販売しています)を加工してつくりました。
2011年10月1日に定植しました。
CIMG5283_R.jpg
CIMG5284_R.jpg

CIMG5286_R.jpg
CIMG5287_R.jpg
CIMG5297_R.jpg

春はいっぱい採って、6月20日に今もまだ元気に花を咲かせています。
CIMG7026.jpg
CIMG7090.jpg

まだ成功と言っていいのか?
一応ロックウールでするよりは元気に苗がもっています。
でもこんな株元の違いより苗による違いが大きいかもしれません。
「イチゴは苗が大切」

いい苗を使って株元に工夫をしてもっといいイチゴ栽培がお薦めできるよう
今後も実験栽培と記事を続けますね。


にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培ごきげん野菜に来てねお店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。

自然派防除の商品の販売を始めました。
sizencamp8.gif
今ならホームハイポニカ601型にお好きな商品を選んでおまけにつけています。
自然派防除の商品だけでも販売中です。
2012-06-26 : その他 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

イチゴは苗が大切

イチゴ栽培には苦労をしている店長です。
以前の記事にもしましたがイチゴの根を元気に保つことがうまくできず試行錯誤中です。
詳しくはこちらの記事をご参照ください→「ハイポニカのイチゴ栽培」

何が難しいかというとトマトもそうですが、
実を着けながらまた次の実のために根を伸ばし、葉を茂らせ、
新たな花や実を充実させること。
今のところ冬場にしっかり根をはらせるのですが、
春先に2段程イチゴを収穫すると新たな根が伸びず、
株が疲れてしまってぐったりダウンしてしまうのです。

先日の連休には協和㈱時代にお世話になった農家さんのところにお邪魔してきました。
神戸市のいながきファーム
ハイポニカでおいしいトマトを作っています。
トウモロコシで食糧難支援+食育もされている尊敬する農家さんです。

土栽培ですがイチゴ栽培もされています。
こちらのイチゴの株は大きな実を着けながらも、
株はしっかりまだまだ元気に次の花をつけていました。
itigo05.gif

大きなイチゴ、息子たちは夢中で食べています。
後ろのイチゴの株、元気でしょう?

「家庭菜園でもイチゴの豊作を目指してるけど、実がつくと弱ってうまくいかなくて・・・。」
と相談すると
「ホームセンターの苗じゃすぐ疲れるよ。株が大切。
信頼できるイチゴ株生産農家から手に入れることを勧めるよ。
次作は苗を送ってあげようか?」
とのことでした。

苗の善し悪しが大きく影響するようです。

次作は秋から。
でも私は9月出産予定。
来作試せるかな?

ちなみに我が家のイチゴくん。
昨年10月に定植。
新たに株元の環境を変えてみて挑戦。
CIMG5286_R.jpg
CIMG5287_R.jpg
CIMG5297_R.jpg

10/26の様子
CIMG5378_R.jpg

11/24
寒くなってきたのでハウスに入れたのとハウスなしの比較栽培開始
CIMG5550_R.jpg

3/27の様子
暖かいハウスの方が元気に育っています。
ハウス内のは収穫が始まっています。
CIMG6228.jpg

息子たちは4月中たくさんイチゴを食べました。
CIMG6438.jpg

5/6
いっぱいイチゴを取った株はこんな状態に…。
CIMG6586.jpg

抜くとこんな感じ。
根がドロドロです。
CIMG6590.jpg

ハウスに入っていなかったイチゴはまだ収穫が始まったばかり。
写真の右の方。
CIMG6577.jpg

これから同じような状態になっていくのかな?
収穫も楽しみながら四季なりイチゴの様子を今後も観察していきます。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培キットホームハイポニカ601
イチゴはこの商品で育てています。
使い方や栽培で困った時は店長にお気軽にご相談くださいね。

水耕栽培ごきげん野菜に来てねお店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。


2012-05-09 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

いちごの苗っていつ植えるの?

いちごの栽培をしたいけどいつ植えるものなの?

そんなご質問をいただきました。

まずいちごについてはホームハイポニカは少し苦手。
家庭で楽しむ程度には充分できるんですよ。
CIMG8282_R.jpg


でも、まだまだ店長もより良い栽培方法を研究中。
詳しくはこちらの記事をご参照ください。
「ハイポニカのいちご栽培」

その上でいちごの苗っていつ植えるのか?

itigo01.gif


通常、いちごの苗は秋に植えて春収穫するものです(上図②)
寒い冬は休眠していて春に収穫ができます。

でも春のこの時期販売されている苗もありますよね。これは何?
この苗は親株と言われる苗で、春に収穫せず、
ランナーで子株・孫株を育てて次の春に向けて秋に定植する苗を育てる為の苗です(上図①)。

2月末や3月に早く販売される親株を使って春に収穫してみたことがありますが、
株がそれ程充実せず、少ししか収穫できませんでした(上図③)。

あとは四季なりいちごという品種があります。
四季なりと言っても1年中いちごがなるのではなく、
通常夏前に取れなくなり終わってしまういちごが、
猛暑の夏は休憩して再度秋にも取れるというのが四季なりいちごです。

秋に定植すると通常のいちご同様冬は休眠をして、
春収穫、夏休んで秋に収穫できます(上図④)。

今販売されているいちご苗に四季なりと書いてあれば、
今から植えて春に収穫して、夏の一時期休憩して、秋にも収穫ができます(上図⑤)。

それなら四季なりが断然お得!
なのですが味は通常のいちご程ではありません。
品種としてもそうでしょうけど、本来寒じ時期に時間をかけて赤くなるいちごに比べ、
暖かい時期はあっという間に赤くなってイマイチ味がのらないのはしょうがないこと。
その辺はご了承の上でお試しくださいね。

②③の栽培は店長も栽培したことがあります。
次回詳しく紹介しますね。

そして昨年秋から四季なりいちごも栽培してみています。
「ハイポニカのいちご栽培」
でも記している通りハイポニカでうまく根が伸びるようにできていないので、
秋までとれるか?長期栽培に挑戦中です。
CIMG6441.jpg

またその結果はご連絡しますね。

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
ブログ村のランキングに参加しています。
ポチっとしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

水耕栽培キットホームハイポニカ501
いちごは上記2商品を少し工夫して育てます。
使い方や栽培で困った時は店長にお気軽にご相談くださいね。

水耕栽培ごきげん野菜に来てねお店のホームページにも水耕栽培情報満載です。遊びに来てくださいね。

2012-04-26 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

検索フォーム

ブログ村掲載中

ランキングに参加しています ポチっと押してもらえるとポイントになるので励みになります。 参考になった方は是非ポチっとお願いします。

プロフィール

ごきげん店長

Author:ごきげん店長
水耕栽培ハイポニカの元社員。結婚退職後、家庭で楽しむ水耕栽培を紹介するネットショップ「ごきげん野菜」を開店。日々お客様にお答えしている栽培の疑問質問をブログ形式で紹介しています。

ごきげん野菜ではもっと気軽にご家庭で水耕栽培を楽しんでいただけるよう家庭で楽しむ水耕栽培情報、皆さんの困ったや疑問にお答えしています。
お店のホームページには水耕情報満載。
http://www.gokigen-yasai.com/
お店にもぜひ遊びにいらしてください。

季節のタイムリーな栽培情報はfacebookで

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お薦め商品情報

ごきげん野菜でのお薦め商品です

ホームハイポニカSarah+(サラプラス)
24,800円+消費税

更に使いやすく改良!
巨木栽培や緑のカーテンにおすすめ機種です。


ホームハイポニカ601型
14800円+消費税

使いやすいサイズでお手頃価格!


ホームハイポニカ303型
34800円+消費税

本格派大型水耕キット
緑のカーテンなど巨大に育てたい方はこれ!
当店独自のサービスで通常1リットル肥料付属に更にもう1セットプレゼント中!



ホームハイポニカSarah(サラ)
24,800円+消費税

選べる3色


ホームハイポニカkaren(カレン)
10,000円+消費税

コンパクトでおしゃれな機種です。
葉野菜栽培専用機です。


ハイポニカ肥料500ml
1200円+消費税


ハイポニカ肥料1リットル
2000円+消費税



ハイポニカ肥料4リットル
6000円+消費税



ハイポニカ肥料20リットル
20800円+消費税



ペンタガーデンvalue 
933円+消費税
ペンタガーデンpro 
3000円+消費税

光合成の効率をupさせるアミノ酸入の肥料。日当たりが悪いところでの栽培に効果あり。


折りたたみ式簡易ビニルハウスS
2300円+消費税

使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。


折りたたみ式簡易ビニルハウスL 3654円(送別・税込)
使わない時には簡単に折りたためて場所を取らない。 冬にあると生育が全然違うよ。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる